やっちゃんねるの炎上理由は?年収のピーク差がえげつない件について!

やっちゃんねるさんは現在チャンネル登録者14.7万人の中堅youtuberです。

妻子・家無し、借金持ちの孤独な40代中年おじさんが、日常を公開するライフスタイル系動画で人生を変えたことで話題になりましたが、現在はアンチの方が目立つほど嫌われてしまっています

やっちゃんねるさんがここまで嫌われてしまった炎上の原因と、現在の収入について「シンデレラおじさん」の末路をまとめました。

(アイキャッチ画像出典元:https://uuum.jp/posts/303967)

スポンサードリンク
目次

やっちゃんねるのプロフィール

(画像出典元:https://twitter.com/yachannel99/status/1441524357088509955?cxt=HHwWhoCs9fywqYEoAAAA)
  • 名前    やっちゃんねる
  • 本名    関口 康春(せきぐち やすはる)
  • 生年月日  1974年2月28日
  • 身長    169.5㎝
  • 体重    64kg 
  • 出身地   神奈川県相模原市
  • 現住所   神奈川県小田原市

転職を繰り返しつつ15年ほど会社員をしていましたが、自分に合う仕事が見つからず起業し、いくつかのビジネスを始めたやっちゃんねるさん。

ですが、どれもうまく行かず借金を抱えることになってしまいました

約200万円の借金を返済するため、福島県の工場で住み込みで派遣社員として働いていましたが、派遣切りにあってしまいます。

その後、異動した石川県の工場で住み込みで働きながらyoutuneで上げた動画が大ヒット!

企業失敗、借金、派遣切りなど喪失感溢れる自分の人生を語った動画が話題を呼び、一気に人気youtuberになりました。

2020年3月から「やっちゃんねる」を開始し、チャンネル登録者数は3ヵ月で10万人を達成

この大逆転劇から「シンデレラおじさん」と呼ばれるようになりました。

やっちゃんねるが炎上!アンチが多い理由は?

視聴者からの評価も高く、順調にチャンネル登録者数を伸ばしていたやっちゃんねるさんですが、ある時期から低評価が多くなり、たびたび炎上するようになってしまいました。

2ちゃんねるなどでもアンチスレが立ち、かなりの嫌われっぷりですが、このような状態になったのはやっちゃんねるさんが派遣会社を辞め、専業youtuberになった時からのようです。

やっちゃんねるさんは、「妻子・家なしの派遣社員」の慎ましい生活動画が人気を得ていたので、高収入になったことで共感を得られなくなってしまったのではないかと思われます。

同じ境遇として応援していた方が、裏切られたと感じてしまうのもわかる気がします

その他、以下の内容でもプチ炎上を繰り返し、人間性が疑われることになってしまいました

  • 生配信でスーパーチャットをもらったのにお礼無し
  • 生配信中に長時間離席
  • 退去する家を土足で歩き回る
  • コメントを承認制にし、都合の悪いコメントは削除する
  • 新たに仕事を始めてもすぐやめる

リアルでもネット上でも社会人としてマナーがなってないと嫌われて周囲からそっぽを向かれるのは当然ですよね。

成功したのはみんなのおかげ!という謙虚な姿勢が大事だね

スポンサードリンク

やっちゃんねの年収は?最盛期との落差がえげつない!

炎上を繰り返し、チャンネル登録者数が減少してしまっているやっちゃんねるですが、最盛期の月収はなんと、約177万

これは、2020年8月の月収です。この年は7月も100万超えの収益を出しており、その様子が動画で公開されています。

普通の会社員ではこの月収はとても無理・・・

そりゃ派遣会社も辞めちゃうよね

これだけの月収を記録しましたが、これをピークに視聴数は減少し専業youtuberとなってからの収入は35万円ほど

「Tuberチャンネル」によると、推定年収は187万1120円です。

最盛期の収入を保てていれば、年収2000万近くを得られた訳ですから、youtuberとして収入を得ることの難しさが良くわかりますね。

現在は運送業の仕事やバイトを始め、何とか収入を確保しているようです。

ユーチューバーとして稼ぐのは難しいですが、稼ぎ続けるのはもっと難しいことをやっちゃんが体を張って教えてくれたと言えます。

まとめ

派遣会社を辞めたことをきっかけにプチ炎上を繰り返し、すっかり視聴者に嫌われてしまったやっちゃんねるさん。

好き嫌い.comでの調査の結果では、なんと90%の人が「嫌い」と回答する結果となってしまいました。

ついてしまったアンチを離すことは難しいと思いますが、やっちゃんねるさんには「好き」と言ってくれる10%の人のために頑張ってほしいと思います。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる