大学デビューが成功した女子が実践している2つの方法とは?バレる原因は何?

大学に入るために高校で長時間勉強してきた人も多いのではないでしょうか?

辛い思いをした後、大学では羽を伸ばしてたくさん遊びたいと思いますよね。

そのように考える女子は、大学デビューが頭に浮かんでいるのではありませんか?

高校生の時の自分とは違った印象を、大学をきっかけに作りたい!

しかし、大学デビューに失敗すると恥ずかしい思いをしたり、思っていた通りにならないこともあります。

この記事では、大学デビューをするために意識すべきことを、NG行動を含めて解説していきます。

スポンサードリンク
目次

大学デビューをしたいと思う理由

大学生になる時の環境は人それぞれかと思います。

大学が遠くない所でも、人数が多い校舎だと知らない人ばかりに囲まれることが多いです。

中には、田舎町から引っ越して、全く知らない所で大学生活を始める人もいます。

自分のことを知らない人がほとんどという環境をきっかけに、大学で自分のキャラを
変えようと思う人も多いのではないでしょうか。

高校では友達も少なくて地味な存在だったから、明るくなってたくさん友達を作りたい。

人気者になって、かっこいい彼氏も欲しい。

髪色を変えたり、メイクをしたりして、おしゃれになりたい。

高校で自分を抑えていた分、その反動もあるかもしれません。

自分のイメージも定着していたでしょうから、変わるきっかけもありませんよね。

環境の変化をきっかけにして、大学デビューしたいというのは自然な心理だと思います。

しかし、無理して本当の自分とかけ離れたことをすると、大学デビューがバレて距離を置かれてしまい失敗に終わってしまいます。

大学デビューを成功するための2つの方法

それでは、大学デビューを成功するための2つの方法について解説します。

メイクとファッションを勉強して自然体の自分に

自分を変えたいと思って大学デビューするのは悪いことではありません。

イケイケの感じの女子に憧れて、自分を偽ってしまうと大学デビューは成功しないでしょう。

やっぱり、話が合う女子と仲良くなりたい。

女子にも男子にも人気者になりたいなら、自然体でおしゃれな印象を与える方がいいです。

  • 派手過ぎないナチュラルメイク
  • 清潔感のある服装

大学デビューでは以上の2点を始めてみましょう。

自分に似合っていない服装や、下手くそなメイクで大学デビューすると結局
女子も男子も離れてしまいます。

大学デビューする前に、メイクとファッションの勉強を少ししておきましょう。

趣味の合う女子がいるサークルに入る

たまたま近くにフィーリングの合う女子がいればいいですが、なかなかそうもいきません。

広い大学の中でそのような女子とたくさん出会って友達になるのは難しいです。

じゃあ、どうしたらいいの?

それなら、趣味に合いそうなサークルに入るといいよ!

大学にはスポーツ系や文化系のサークルがたくさんあります。

なので、自分に合いそうなコミュニティをどこかしら見つけることはできるでしょう。

趣味が同じ女子だと、話も合います。

ここでたくさん友達を作るのが、大学デビューの成功につながります。

スポンサードリンク

大学デビューがバレる2つの原因

大学デビューがバレる原因として、以下の2つが挙げられます。

パリピ女子に無理に合わせる

今までの自分を変えて大学デビューするために、付き合ってきたことのないような、やんちゃなパリピ女子と仲良くしておこうと思っていませんか。

そのような女子と関わるようになれば、確かに目立つようになるかもしれません。

しかし元々地味なアナタが大学デビュー後に無理をしてチャラい女子と絡もうとしても長続きはしません。

背伸びをしていると疲れるでしょうし、相手もそれに気づきます。

ついていけない会話を聞きながら、同じグループにいるとどうしても違和感が出てきてしまいます。

外見がダサくて似合っていない

外見が地味だと、やはり印象も暗くなってしまいます。

大学デビューで始めやすいのは見た目を変えることでしょう。

  • メイクを変えてみる
  • 服装をおしゃれにする
  • 髪型を変えてみる

女子だとやはり、メイクを変えると大きく変わると思います。

ですが、大学デビュー前に見た目をあまり気にしたことがないのなら、少し勉強する必要もあります。

服装とメイクが似合っていなかったり、ダサいと大学デビューで張り切っていても浮いてしまいます。

そして、ここでも無理してギラギラした派手なメイクをしたり、変に明るい髪型にしたりすると、逆に自分の周りから人も遠のいていくことでしょう。

まとめ・大学デビューを成功させて人気女子になろう! 

環境の変化をきっかけに、以下のように考える女子は多いでしょう。

  • 明るくなりたい
  • 人気者になって彼氏を作りたい。
  • おしゃれになりたい。

しかし、派手な生活に憧れてパリピ女子に無理に合わせていると長続きはしません。

メイクも下手で、服装などの外見もダサいと背伸びしていると思われて、大学デビューも成功しないです。

なので、大学デビューするための準備として、メイクファッションの勉強をすることは成功させるための手段の一つです。

もちろん大学デビューは悪いことではありません。

しかし、無理は禁物なので、自分を偽ることなく、楽しいキャンパスライフを成功させましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる