武尊の年収は1億!?ファイトマネーや住まいについて徹底調査!

6月19日に行われる「THE MATCH2022」がいよいよ近づいてきましたね!

個人的にとても楽しみで、ワクワクが止まりません。

武尊選手と那須川天心選手の世紀の一戦ということで、ファイトマネーは過去最高額になったそうです。

そんな武尊選手の年収やファイトマネー、住まいについてまとめてみました。

(アイキャッチ画像出展元:https://www.k-1.co.jp/k-1wgp/news/28156/)

スポンサードリンク
目次

武尊の年収は?

武尊選手の最高月収は1000万円越えと公表されています。

単純に計算にしても、年収は1億を超えるということですね。

年収1億は想像もできないなぁ。

武尊の収入源

武尊選手はK‐1選手として、毎月試合をできるわけではないので、ファイトマネー以外にも収入源があります。

  • ファイトマネー
  • トーナメント賞金
  • KO賞
  • スポンサー
  • YouTube
  • アパレル

さまざまな収入源があり、これなら月収1000万円もうなずけますね。

Youtubeのチャンネル登録者数も23万人を越えているので、広告収入も多いでしょう。

毎日多忙なんだろうなあ

武尊のスポンサー

キックボクシングの選手はスポンサーになった、企業のロゴをキックボクシングパンツに掲載することが多いです。

こちらの直近の試合の武尊選手のキックボクシングパンツを見てみると、表も裏もびっしり書かれていました。

大きく書かれているものだけでも、

  • FUDEAL CREATION
  • TRIL
  • 湘南美容
  • 鹿児島ウナギ
  • ゴリラジム
  • にゃんこ大戦争

聞いたことがある企業名もありますね。

このほかにも多くの企業名が書かれており、トータルで37つの企業名が書かれています。

さすが3階級世界王者!

スポンサードリンク

武尊のファイトマネーはいくら?

次に武尊選手のファイトマネーについても見ていきましょう。

武尊のファイトマネー

武尊選手の平均的なファイトマネーは300~500万円です。

ですが、6月19日に行われる那須川天心戦のファイトマネーは3億円になると言われています。

過去最高をもらって当たり前のカードだと思います。日本人対決で言えば、これまでもいろんな形で日本人対決があったし、日本人対決に限らず日本人選手が関わって闘った試合ってあると思うんですけど、それを遥かに凌駕するファイトマネーを、当然そこに夢がないと。

http://battle-news.com/?p=78345

と主催側が言及しています。

過去に日本で行われた試合でのファイトマネーの最高額は2億5000万円です。

このことから、武尊VS那須川天心戦のファイトマネーは3億円になると言われています。 

3億円なんて夢あるなぁ

K-1選手の平均的なファイトマネー

レベルファイトマネー
プロデビュー戦3~5万円
日本チャンプ約30万円
世界チャンプ100万円以上
最高額約5000万円

先日行われた井上尚弥選手のドネア戦のファイトマネーが2億円ということを考えると、ほかの格闘技と比べてあまりに少なすぎますよね。

武尊の住まいは?

武尊選手は自身のYouTubeチャンネルで住まいについて紹介されています。

動画の中で主に紹介されている部屋は、玄関、リビング、クローゼット、屋上です。

白を基調としたとてもきれいなお家ですね。

驚くことに、玄関の数は3つもあり、家の中にはエレベーターがついています。

さらに驚くことは屋上にsesukeのセットがあることです。

武尊選手はsasukeへの出場をよくされています、その練習のためだと思います。

sasukeへの本気度が伝わるなぁ

そして、武尊選手はアパレルをやっているほどファッションが好きなので、クローゼットには収まりきらないほどの服や靴がありました。

まとめ

今回は武尊選手の年収やファイトマネー、住まいについてまとめてみました。

  • 武尊選手の最高月収は約1000万円。
  • ファイトマネーは300万~500万円、那須川戦では3億円と言われている。
  • 白を基調とした奇麗ないえに住んでいる。
  • 屋上にはsasukeのセットがある。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる