【動画】白井球審が佐々木郎希投手にキレた理由は?実は有能な審判と言われる真相

今日のオリックス対ロッテ戦で球審をしていた白井審判が佐々木郎希投手にキレてマウンドに詰め寄る場面がありました。

野球を知らない人からすれば、白井球審がなぜいきなりキレたのか分かりませんよね。

今回は白井球審がキレた理由や実は有能と言われてる真相と世間の反応をまとめました。

(アイキャッチ画像出典元https://www.tokyo-sports.co.jp/baseball/npb/4148738/)

スポンサードリンク
目次

白井球審が佐々木郎希にキレた理由

白井球審がキレたのは試合の2回裏オリックスの攻撃の場面です(ロッテの投手は佐々木郎希)

2回一死一塁、打者はオリックス安達で2ストライクからの3球目のアウトローに投げた際どい球を、白井球審がボールと判定します。

ボールの判定に佐々木郎希投手が不満気な態度をしたと勝手に思った白井球審は、キレてマウンドに詰め寄ったのです。

球審が投手に詰め寄る場面なんて初めて見たよ、ありえねー。

ちなみに白井球審は77年生まれの44歳、佐々木郎希投手は20歳で捕手の松川虎生選手は高卒1年目の18歳です。

本当に大人気ないし、プロの審判として自分の感情で選手を脅すような行為はいけません!

これがトラウマになり、佐々木郎希投手が不調に陥ったら白井球審は責任を取れるのでしょうか?

NPBは白井審判に対して厳重な処分を課すべきと思います。

スポンサードリンク

世間の反応まとめ

他にも沢山のつぶやきがありましたが、どれも白井球審に対する批判で溢れていました。

逆に捕手の松川選手は、18歳と若いのに大人の対応で素晴らしいと絶賛されています。

本当に松川捕手は、落ち着いててスゴいわ!

実は白井審判が有能と言われている真相

今回の件で叩かれている白井審判ですが、実は有能な審判と言われています。

プロ野球の審判は、1年契約の個人事業主と変わりません。そして一軍の試合で、2回の誤審を行うとペナルティで二軍に落とされて、再び二軍で審判として実績を作らないと一軍に上がれません。

中には二軍に落ちて、一軍に上がれずに引退する審判も沢山いるのです!

白井審判は、「あーい!」の絶叫でプロ野球ファンの中でも超が付くほど有名な審判です。

みんなが知ってるという事は、それだけ一軍の試合に出場している=つまり誤審の少ない有能な審判なのです。

白井審判は昔も選手や監督にキレていた

昔は、白井審判はめちゃくちゃで誤審ばかりするくせに抗議されたら選手に逆ギレ、監督には不貞腐れる事もあったと言われています。

また怒られるとあからさまに不利な判定や感情任せの判定をする始末です。

そして場内アナウンスでは嫌味ったらしく行い相手を逆撫でする事もあり、ひねくれた性格のようです。

近年は場数を踏んでマシになったのですが、性格は根本的には直らないようですね。

完全試合をした佐々木郎希相手にキレた尚更目立つ

まとめ

今回は白井球審が佐々木郎希投手にキレた理由や世間の反応をまとめました。

今回の件で、白井審判は二軍に降格するかもしれませんね!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる