3連敗で嫌なムードで迎えた鬼門ナゴドでの中日戦。

今日の先発はアッキャマンと小笠原なのでそんなに点数は入らない試合。

終わってみれば2-0とナゴドらしい試合内容でしたね。

それでは今日の試合を振り返っていきましょう!

試合の振り返りまとめ

まず今日のスタメンは、僕の願いが通じたのか糸原がスタメン落ちして代わりに2番中野、そして7番にショート木浪が入りました。

糸原はここの所、攻守にミスしまくっていたので当然と言えば当然です。

一方、木浪は好調で今日も2安打です。このチャンスを掴み取って欲しいですね!

今日の試合のハイライトはなんと言ってもロハスでしょう。

小笠原の外角高めのストレートを右ロハスが広いナゴドで逆方向に先制ホームラン!

全く期待できなかった右ロハスがついに覚醒しました(多分)

5回の打席では打球が天井にぶつかるという事まで起きました。

この調子だと、火曜日からはマルテとロハスの野手2人体制でサンズは二軍に落として良いと思います。

サンズに関しては去年同様、夏場から調子を落としてきたという事でスタミナが足りないみたいですね。

9月にはロハスが帰国するので、それまでにサンズは調子を取り戻して欲しいので今のうちに二軍に落としてしっかり調整しておくのが良いでしょう。

投手では先発・秋山が7回を投げて90球1四球無失点と完璧でした!

抜群のコントロール!見ていて見ていて打たれる気が全くしませんでしたね。

今日で10勝に王手の9勝目、10勝すれば大好きなATSUSHIから曲の提供を受けれますよ(笑

火曜日からの打順をどうするか?

上記でも書きましたが、このまま行けば火曜日からの京セラドームでのベイス戦からマルテが一軍に合流します。

スタメンも変動するという事でどうなるのか願望も込めて予想してみました。

  1. 近本(中)
  2. 中野(遊)
  3. マルテ(一)
  4. 佐藤輝(右)
  5. ロハス(左)
  6. 大山(三)
  7. 梅野(捕)
  8. 木浪(二)
  9. 投手

マルテ佐藤ロハスのクリーンアップ!

サトテルとロハスは逆でも良いですが4番ロハスはプレッシャーかかるでしょう。

サトテルも4番起用は個人的にはあんまりしたくないですが、大山サンズが出塁できないせいでサトテルのホームランがソロばかりなんですよね。

なので不調の大山を6番に下げて佐藤ロハスの打順を上げた方が打線も繋がるし、得点しやすくなると思うのは僕だけじゃないはずです。

矢野監督はあんまりスタメンをいじらないので僕の予想はほぼ確実に外れると思いますが、優勝がかかっているので調子の良い選手を優先的に起用して欲しいですね。

巨人・中田翔が移籍後初ホームラン!

ついに巨人の中田翔にホームランが飛び出しましたね!

阪神ファンの自分としては「チッ!打ちやがった」というが本音ですが、岡本中田ウィーラーの流れは脅威です。

しかし試合自体は、4-4の引き分けに終わったのでゲーム差2.0に開きました。

直接対決は9月3日までないので、それまでに勝ちまくってゲーム差を開いておきたい所です。

中田の巨人移籍が美談みたいに報じられていますが、勝つために手段を選ばない巨人に優勝なんかさせたくないですね!

最後に

明後日からのベイス戦は青柳伊藤まで決まっています。

しかし二保と藤浪が二軍に落ちたので木曜日は誰が先発をするのでしょう?

予想では20日に二軍で好投した村上が一軍に上がって先発するんじゃないかと思います。

本当に村上ならとても楽しみですね、期待しています!

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
にほんブログ村


阪神タイガースランキング