俳優の中尾明慶さんがロケ先のホテルで恐怖体験をされました。

その恐怖の内容は中尾明慶さん自身のブログにて書かれています。

先日、ロケで行ったホテルがまぁまぁ怖くてですね、、、

緊急にインスタライブをやり、気を紛らわすという事件が起きましたね、、、

まぁ今無事にblog書けているので、大丈夫なのですが、、、

怖かった理由はですね、、、

ベッドシーツに謎の落書きが。

ここから先、かなり怖い、、、

いや、まぁまぁ怖い、、、

ん?
さほど怖くない、、、

写真を載せてますので覚悟を。

引用元lineblog.me

で、その写真はこちら↓


出典元ineblog.me

う~ん、何かのメッセージでしょうか?

1から24までの数字が書いてあり、11と12の間に「昼」

17と19の間の数字が消えていますが、多分18と思うのですが線が引かれています。

これは18時で仕事上の区切りの時間を表す事なんじゃないでしょうか?

という事でホテルのクリーニング業者のメモ書きなのでしょう!

これって全然、恐怖なんか感じないじゃないか(;^ω^)

中尾さん曰く、恐怖を紛らわすためにインスタライブを開始したそうですが大袈裟すぎますよ。

それ以前にこれって落書きですよ、ホテルの人にクレーム入れないといけないと思います。

スポンサードリンク

中尾明慶 恐怖に対する世間の反応まとめ

中尾明慶 恐怖に関する世間の反応も「恐怖なんか感じない」「フロントに連絡しろ」的なコメントが多数です。

怖くないし、気持ち悪くもないが、答えを知りたくなってきた。ベッドシーツに落書き?謎のメッセージ?ホテルにチェックインしたときからあったのか、きずいたらフロント呼ぶだろうし、朝起きてあったのか、それでもフロント呼ぶだろうし、答え知りたい!
普通に考えてすぐにフロントに電話をして確認をすればいいと思います。そうすれば真相は謎のままって中途半端にはならないと思います。
これはホテル側の問題、申し出れば謝罪とそれ相応の対応があったはず。それをせずなんでもかんでもネタにして世間に晒すSNSのほうが怖い。
シーツ替えてないことが嫌。

真実は分からないけど、前にテレビで発達障害の人のことを取り上げてた。
実際に対人関係で苦労し、診断された方が独特の時計みたいな円に1日の予定を書き入れていた。

なんだかよく分からないけど、ご本人はそれが一番すっきり入るそう。
予定も忘れることが多い為、忘れないようにその円形の予定表を書いているとのこと。
24まであって、もしかしてそういう方が書いたのかなと思った。

ただのイタズラかもだけど。

中尾明慶 恐怖!最後に

という事で今回は中尾明慶さんがロケ先のホテルでの恐怖体験について書きましたが、全然恐怖ではないという結果になりました。

イタズラ書きだとしても数字ではなくもっとメッセージ性の強い事を書くんじゃないでしょうか?

中尾明慶さん、今度はしっかりホテルのフロントに連絡しましょうね!

以上

スポンサードリンク