中野紫音の出身地はどこ?パルクールパフォーマーとして人気の理由は?

中野紫音さんは、CM出演や鬼滅の刃のコスプレで人気を集め、11万人を超えるSNSフォロワーを持つパルクールパフォーマーです。

この記事を読めば中野紫音さんの主なプロフィールや出身地、パルクールとは何なのか全てわかります!

中野紫音さんに興味がある方は、ぜひ最後まで読んでください。

(アイキャッチ画像出典元:https://mymo-ibank.com/people/2820)

スポンサードリンク
目次

中野紫音のプロフィール

出典元:https://twitter.com/sionpk

中野紫音さんがパルクールを始めたのは、13歳の時。

それまでは特に運動が好きだったわけでなく、ゲーム好きな少年でした。

ですが、ゲームの中の動きを現実に出来ないかと考えたのがきっかけでパルクールを知り、どんどんハマって行きました。

高校生16歳の時には、振り付けから衣装まで完全に自分自身でプロデュースする様になりました。

この時から、テレビ出演なども積極的に行う様になります。

本名: 中野 紫音(なかの しおん)
生年月日:2000年12月15日
出身地:福岡県古賀市花見
身長: 175㎝
体重: 59kg

中野紫音の出身地はどこ?

プロフィールにも書いた通り、中野紫音さんの出身地は、福岡県古賀市です。

古賀市のHPにも紫音さんについての記事が掲載されたことがあります。

出典元:https://www.city.koga.fukuoka.jp/news/d/3480

福岡県古賀市はどんな街?

出典元https://mifurusato.jp/j/402231.html

九州北部、福岡市に近接していて、自然に囲まれ、経済や交通など好条件に恵まれた市です。

人口は59,423人(2022年2月末日現在)で、機械工業や食品工業の工場が多い場所です。

古賀市出身の有名人は、漫才師の博多大吉さんや、漫画家の篠塚ひろむさんなどがいます。

舞の里公園

出典元:https://mymo-ibank.com/people/2820#toc2

上記の画像は、紫音さんがパルクールに熱中し、何度も通ったお気に入りの練習場所です。

古賀市内の広々とした平原公園で、子供たちの遊び場として、ペットのお散歩場所として親しまれています。

地元での成人式出席

中学生の頃は不登校で友達が少なかったと語る紫音さんですが、勇気を振り絞って(?)地元古賀市の成人式に参加しました。

この時も鬼滅の刃のネクタイを身に付け、式典会場で得意のバック宙を決めまくって周りを驚かせていた姿を見ると、とてもとても中学時代に陰キャだったとは信じ難いですね。

スポンサードリンク

パルクールとは?

パルクールとは、移動に重点を置く動作、「走る」「跳ぶ」「登る」などを用いて本来人間が持つ身体能力を追求し、心身ともに鍛えるトレーニング方法を言います。

1980年代にフランスで生まれたスポーツで、道具などを使わず、障害物を乗り越えて移動しながらゴールまでたどり着くという競技です。

その間、動きが途絶える事はなく忍者術に喩えられる事が多いです。

パルクールには相当な筋力が必要で、着地の技や身のこなし方など、たくさんの種類の技を習得していきます。

中野紫音の人気の秘密は?

なんと言っても、紫音さんの動画人気の秘密は、鬼滅の刃のキャラのコスプレでアニメを再現する様に、パルクールパフォーマンスを繰り広げていることです。

これまでのYouTube動画では、再生数500万回を超えているものもあります!

身のこなしが半端ない!

鬼滅の刃ファンにも、アクロバットファンにもたまらないよね

中野紫音の夢

紫音さんはマルチタレントとして活躍し、TVでも自分の冠番組を持ち、”パルクール=中野紫音”と言ってもらえる様になることを目指していると語っています。

早く夢が叶うといいね!

まとめ

今回は、中野紫音さんの人気の秘密とその出身地である福岡県古賀市について調べてみました。

日本ではまだ認知度が高いとは言えないパルクールの世界で、紫音さんの今後の活躍がますます楽しみですね。

地元の期待の星となって、これからもどんどん大きく羽ばたいて欲しいです!

最後まで読んで頂き有難うございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる