ミステリというなかれの菅田将暉は合わない?代役は?

月9ドラマ「ミステリというなかれ」では、主人公の久能整(くのう ととのう)役を菅田将暉さんが演じています。

「役がハマっている」という好評なコメントがある一方で、「菅田将暉は原作のイメージと合わない」といったコメントも多く見られます。

そこで今回は、菅田将暉さんのどんなところが原作のイメージに合わないのか、Twitterや口コミから調べてまとめてみました。

さらに、菅田将暉さんの代役についてもお伝えします。

(アイキャッチ画像出典元:https://kujakunomai.com/33706/)

スポンサードリンク
目次

イメージと合わない理由①ルックスが違う

https://twitter.com/oricon_anime_/status/1401018440773685252

原作の久能整は、ふわふわの天然パーマがトレードマークです。

そして、細身の高身長であり、面長のやさしい顔立ちが特徴です。

一方で菅田将暉さんは、目力があり、眉がくっきりしています。

面長というよりは、丸顔に近い印象です。

原作の繊細な顔立ちのイメージからは、離れてしまうかもしれませんね。

さらに、ドラマでは、天然パーマが再現されていますが、こちらはもともとの菅田さんの髪型ではありません。

菅田さん=ふわふわの天然パーマのイメージがまだ定着していないため、違和感を感じてしまうのかもしれません。

この作品は、原作のキャラの見た目のインパクトが強いため、実写化の際に、ルックスが似ているかが問われてしまうのは仕方のないことですね。

イメージと合わない理由②話し方が違う

https://twitter.com/not_mystery_/status/1488129079026995202

原作の久能整は、

  • ふわふわとした柔らかく優しい雰囲気
  • 感情的にならず、淡々としている
  • 静かにマイペースに語る

といったイメージを持っている人が多い様子。

一方で、菅田将暉さん演じる久能整に対し、

  • クールで圧を感じる
  • セリフに感情がこもっている
  • 早口で、まくし立てているように感じる

といった意見を持つ視聴者もいました。

ドラマならではの演出の影響や、ドラマの尺の都合上、仕方のない部分もあるかもしれませんが、

原作の柔らかく優しいイメージが好きだった原作ファンにとっては、話し方に違和感を抱いてしまいますね。

スポンサードリンク

菅田将暉の降板はある?代役はいるの?

今のところ菅田さんの降板の話は出ていません。

視聴率は、放送開始から4週に渡って10%以上をキープしており、好調です。

原作者の田村由美さんも、ドラマの完成度の高さに感激しています。

キャストの皆さん素晴らしい

スタッフの皆さん素晴らしい

主題歌も素晴らしい

こんな幸せな原作者いるだろうか

ありがとう

観てくださった皆様、ありがとう!

引用元:https://tamurayumi.com/2022/01/1389/

視聴者からは、

最初はイメージと違ったけど、見ていると面白い!

といった意見も多く見られ、よほどの理由がない限り、菅田将暉さんのまま継続していくでしょう。

もしも代役を選ぶとしたら誰?

菅田将暉さんの降板はないとしても、「別の俳優の方が原作のイメージに合っている」といった声が、今も挙がっています。

誰が代役にふさわしいか、Twitter上の声を調べてまとめてみました。

渡部豪太(わたべ ごうた)

https://twitter.com/bear_trip/status/1477553312644087813

ふわふわのパーマと、タレ目がちな優しい目元が特徴の渡部豪太さん。

NHKの「ふるカフェ系 ハルさんの休日」で主演をしており、そのドラマの役柄の話し方も、おっとりとしたやわらかい雰囲気。

原作の久能整のイメージと重なりますね。

岡田将生(おかだ まさき)

https://twitter.com/McDonaldsJapan/status/1486564637378293760

岡田将生さんの柔らかいウェーブの髪型に、久能整のイメージを重ねる人が多いです。

自動車保険やマクドナルドなど、多数のCMに出演していますが、いずれも優しい雰囲気がにじみ出ていますね。

坂口健太郎(さかぐち けんたろう)

https://twitter.com/kentaro_s_711/status/1473264688708583427

坂口健太郎さんのふわふわの黒髪はもちろんですが、色白で繊細な雰囲気が、久能整を想起させますね。

坂口さんは183cmと高身長であり、かつて雑誌のモデルをしていたほどのスタイルの持ち主。

原作のキャラクターはスラリとした細身のスタイルが特徴ですが、坂口さんは体型もイメージにぴったりと言えますね。

その他

最も多かったのは上記の3名ですが、他にも

  • 染谷将太さん
  • 綾野剛さん
  • 清原翔さん

の名前も挙げられていました。

どの俳優さんも、髪型がふわふわの黒髪パーマという点で共通しますね。

どの俳優さんの久能整も見てみたい!

ドラマだけでなく、映画化や舞台化にも期待が高まる中、いろんな俳優さんが演じ分けても面白そうですね。

まとめ

ミステリというなかれの菅田将暉さんの役が合わないと言われる理由や、代役について、お伝えしました。

  • 見た目や話し方がイメージと違う
  • 渡部豪太さん、岡田将生さん、坂口健太郎さんを推す声も多い

実写化された作品には賛否両論がつきものです。

これほど話題になるということは、原作の世界観や描写をこよなく愛しているファンが多いということですね。

一方で、「原作もドラマの整くんもどちらも好き」という声もあります。

菅田将暉さんの演技力が原作を超えて、久能整の新たなイメージを創り上げるかもしれませんね。

今後の放送も注目していきましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる