どうも、管理人ハヤトです!

皆さん、紅白歌合戦2019見ましたか?

僕は途中まで見ましたが、つまらなかったので見るの止めました(‘ω’)ノ

まあ同じ人もいっぱいいる事でしょうね!

その証拠に紅白歌合戦2019の視聴率はなんと40%割れの低視聴率。

2部については過去最低の視聴率(39.2%)を記録したのです!

まあ、あんな番組内容では当然の結果ですよね、、、逆に何であの番組構成が採用されたのか理解に苦しみます。

という事で今回は紅白歌合戦2019が低視聴率に終わってしまった原因について書いていきたいと思います。

スポンサードリンク


話題性の欠片もない出演歌手ばかりw

紅白歌合戦2019が低視聴率かつ不評で終わってしまった原因。

もう一番の原因は視聴者が「絶対に見たい!」と思える歌手がいなかった事です。

ここからはあくまで主観で書かせてもらいますが、出演歌手陣をパーッと見返してみて見たいと思ったのは・・・

・髭男
・Superfly
・菅田将暉
・ラッド

これくらいですかねえ・・・ゆずとかaikoとかも好きなんだけど去年(2018)これといって売れた曲もなかったので紅白で見たい!とは思いませんでした。

何にせよ知らない歌手や売れてない歌手なんか出すべきではない!

紅白歌合戦は日本で最高峰の歌番組でした。

にも関わらず売れてない無名と言っていい歌手を出演させるというのは、自らその地位を落としている、いわば墓穴を掘っていると言って良いでしょう。

歌番組なのかバラエティ番組なのかよく分からない・・・

次に紅白歌合戦が低視聴率だった原因は見ていて、これは歌番組なのかバラエティ番組なのかよく分からない。

僕はこれが耐えられなくて見るの止めちゃいましたねえ。

ウチのおかんも「ごちゃごちゃしてて見にくかったわあ」と言ってましたよ。

番組の主役は出演歌手なのに、やたらと今年流行ったラグビー選手を使ったり美空ひばりをCGで復活させたり、終いにはチコちゃん出したり訳分かんねーよw

そもそもチコちゃんって歌番組に需要ないでしょう!

なんか視聴者をほったからしにして内輪だけで盛り上がっているフジテレビのバラエティ番組を見てるような感じでした。

そんなものを視聴者は求めていないんです。

求めているのは正当な歌番組です!

歌番組は歌番組らしくしていれば良いんです。

スポンサードリンク


ジャニーズとAKB系アイドル多過ぎ問題

そしてこれは紅白歌合戦に限らず全てのテレビ番組に言える事かも知れません。

とにかくジャニーズとAKBアイドルを出し過ぎ!マジでいらね”(-“”-)”

もう解散したけどSMAP級のアイドルなら良いんですよ。

でもSMAP級のアイドルなんて一組のいないじゃないですかあw

はっきり言って最近のアイドルってその辺に歩いてる普通に兄ちゃん姉ちゃんレベルの外見だし歌も下手だしよっぽどのファンじゃない限り見る価値ないですよ。

まあ活動休止する嵐は良いとして、メドレーって何だよw!?
(他の歌手もメドレー多すぎやぞ!)

それ以前に嵐なんかトリで出すアイドルじゃないでしょう。

去年なんかヒット曲ありましたっけ?

受信料で稼いでる天下のNHKがジャニーズや秋元康に忖度しているようでは本当に”NHKはぶっつぶれる未来しかありません。

そもそも音楽業界自体がオワコン

ただ紅白歌合戦が低視聴率なのはNHKが全部悪い訳じゃありません。

昔と違ってCDが売れなくなって音楽業界は衰退の一途を辿っています(というか100万枚売れていた時代が異常だったのかも)

それ故に”個”の時代と言われているのに、個性ある歌手は昔に比べて出なくなりました。

まあ音楽業界自体が若手を育てる予算も時間もないんでしょうね(多分)

その結果が、ジャニーズとアイドルばかりで伸びしろのない業界に成り下がってしまったんです。

またネットの普及により、歌手を目指すよりもユーチューバーを目指す子供も増えたのも理由の一つと言えます。

この先、紅白歌合戦の視聴率を上げるためにはNHKの努力よりも音楽業界の底上げの方が大事ですね!

ネット上の反応は?

・嵐が何であんなに司会やったり大トリやったりできるのか理解できない

・近年の紅白はごちゃごちゃ混ぜすぎて消化不良になっている

・~48や~坂とか出し過ぎ

・ジャニーズとの異常な関係に見る気を失せさせる。嵐の司会の無能っぷりや大トリの物足りなさはアンチを生み出しただけ

・企画倒れ、原点回帰してシンプルにするべき

・NHKは多くの国民は紅白に求めるものが何なのかを真剣に考えろ

最後に

という事で今回は紅白歌合戦2019が低視聴率に終わってしまった原因について考察してみました。

ネット上の反応にも書きましたが、とにかく視聴率を改善したかったら番組の構成をもっとシンプルにするべきです。

そして視聴者が紅白に求めているのは視聴率ではなく家族みんなで年越しそばを食べながら楽しく見れる歌番組と思います。

めちゃくちゃ気が早いですけど、今回の失敗を受けて今年(2020)の紅白はどう改善されているのか注目しましょう!

以上

スポンサードリンク