ボイメン小林 豊の万引きはなぜ起きたのか徹底調査!今後はパティシエに転身か?

名古屋を中心に活動するご当地アイドルグループ「BOYS AND MEN」のメンバー小林 豊(33)さんが、万引き事案を起こしていたことにより、8日付けで所属事務所との契約解除された事が発表されました。

”ゆーちゃむ”の愛称で数多くの映画やラジオで活躍されていた中、突然のニュースに驚いた方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そんな彼がなぜ、万引き事案を起こしてしまったのか。

また、気になる今後についても調査してみました。

(アイキャッチ画像出典元:https://twitter.com/BOYSANDMENinfo/status/1105795451846983681?s=20&t=1Up6uw3CMGufiLcACN1pRQ)

スポンサードリンク
目次

小林 豊のプロフィール

出典元 https://www.oricon.co.jp/prof/543619/photo/p0020190318045966800155291409405/

名古屋が誇る人気男性アイドルグループ「BOYS AND MEN」(通称:ボイメン)の最年長メンバーとして引っ張ってきた小林豊さん。

元パティシエという経歴から”スイーツ王子”とも呼ばれていたようですね。

名前:小林 豊(こばやし ゆたか)
生年月日:1989年3月19日
出身地:滋賀県
血液型:B型
活動開始時期:2009年

契約解除の理由は万引きのせい?

所属事務所が今月8日、公式HPにて「この度、弊社所属の小林豊が重大な契約違反を犯したことが判明いたしました。」と綴り契約解除を発表しています。

契約解除の理由

所属事務所は契約解除の理由について、下記のように述べています。

今回の経緯といたしましては、本日、小林豊が万引き事案を犯していた事実が明らかとなりました。
小林豊についてはかねてより、本人から別の理由で退所を希望する旨の申入れがあり、協議の上でそれを受理することとし、本日(4月22日)17時に「BOYS AND MENからの卒業」を発表させていただく予定で準備をしておりました。しかし、上記の事実が判明したため、急遽、契約の解除に踏切ったという経緯となります。

引用元https://boysandmen.jp/contents/512955

万引き事案が報道される前から、既に別の理由で退所が決まっていたようですね。

事件当時の状況

小林豊さんは2021年10月3日午後20時頃、福岡市中央区新天町商店街にある薬局でヘアオイルや化粧品など全6点約9000円分の商品を万引きしたのち、店員に見つかり逃走。

その後、約300メートル離れた商店街出口付近で、自転車に乗った通行人が追いかけ取り押さえられた。

その際「見逃してください」と発言し、1万円程差し出して商品代金を弁償したことから薬局側は被害届は出さなかったようです。

小林豊さんはその後、警察からの厳重注意処分を受けたとのこと。

当時の小林豊さんの様子は、ダボっとした黒色のロングパーカーに深く帽子を被り、カゴも持たずに店内を歩き回るなど明らかに様子が変だったといいます。

スポンサードリンク

クレプトマニア症候群が原因なのでは?という声も

今現在、万引きをした理由までは分かっていないようですが今回の報道で「クレプトマニア症候群」という言葉をよく耳にします。

クレプトマニア症候群ってどういう病気なの?

クレプトマニア症候群とは
・「窃盗症」や「病的窃盗」とも呼ばれる”精神疾患”の一つ
・ 十分な資産を有しているにも関わらず万引きがやめられない
・ 一般的な万引きとは異なり、自分の意思では衝動を抑えられない

確かに小林豊さんは車も所有していて芸能界入りして約10年以上は経っているみたいですからある程度の収入はあってもおかしくないですよね。

そんな彼が万引きに手を染めたのはこのクレプトマニア症候群が原因なのでは?と各メディアでも取り上げられているようです。

実は中学生時代にも万引きをしていた!?

小林豊さんが、クレプトマニア症候群と噂されているのは”中学生時代”に犯した万引きもその理由の一つではないかと考えられます。

文春オンラインでは小林豊さんには中学生時代にも万引きの前歴があったと報じられています。

これは後日警察から聞いたことですが、小林には中学時代にマエ(前歴)もあったそうです。
そういわれれば万引きの手口も馴れていた。名古屋では子供たちのヒーローだということですから本当に、残念でなりません(前出・店舗関係者)

引用元 https://bunshun.jp/articles/-/53420?page=3

事件当日もすぐに商品代金として1万円程払い、翌日も店舗責任者に謝罪をしたということですから、やはり万引きがやめられないというクレプトマニア症候群の特徴と関係している可能性も否定できませんね。

仮面ライダー鎧武でバロン役を演じ、ライダー俳優としても一躍人気があったようですので、”かっこいいヒーロー”のような存在でした。

まさか過去にも万引きを犯してしまっていた事に、当時からテレビで応援していた子供たちやファンは驚きとショックを隠せないことでしょう。

今後の活動はパティシエに転身?

出典元https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2016/02/14/gazo/G20160214012041540.html

2019年6月22日映画「明治東京恋伽」の公開記念舞台挨拶で、小林豊さんは将来についてこう語っています。

過去は振り返らない”タイプ
だから今の時代でお金を稼いでおきたい

という言葉を口にしていました。

”過去は振り返らないタイプ”という言葉にこの事案があった今は、少し突っこみたくなりますね。

実際のところ元パティシエという経歴の持ち主でもある彼は、将来自分の店を持ちたいという夢を実現する為にこの事案が報道される以前から所属事務所に退所の申し出をしていたという事だそうです。

そうなると彼の今後の活動は”パティシエとして自分のお店を持つ”為に、彼なりの新たな人生を歩んでいくのではないでしょうか。

最後に

ここまで小林豊さんの今回の万引き事案について調査してきましたが、万引きは例えどんな理由だとしても決してやってはならない行為です。

小林豊さんには過去に犯してしまった事をしっかりと反省し、同じ事を繰り返さないように自分自身ときちんと向き合って前に進んでいって欲しいですね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる