どうも、管理人ハヤトです!

今年から実施される現役ドラフトが話題になっています。

上のツイートに書いてある通りですが、現役ドラフトとは現役選手のドラフトです(そのまんまw)

各球団8人の現役ドラフト候補の名簿を提出して、その中から必ず各球団1人を必ず指名しなければならない。

但し、現役ドラフトの実施日までの間にトレードを行った球団に関してはその人数分は差し引くが最少人数は6人までとなっています(現役ドラフト対象選手は非公開)

また去年ドラフトで入団した新人選手は対象外です。

実施日は7月20日~8月と下手するとオールスター期間中に実施となるのですが、下手したらオールスターよりも現役ドラフトの方が盛り上がりそうですね。

で、まだシーズンどころかキャンプインすらしてない状態なのですが気になるのは阪神の現役ドラフト候補は誰になるのか?って事です。

という事で今回は阪神の現役ドラフト候補は誰か?を書いてみました。

スポンサードリンク


【2020】阪神の現役ドラフト候補は誰?

今年から実施される現役ドラフト。

現役ドラフトが行われる事は既に決定済みなので嫌でも対象選手が8人選出されてその中から1人が自分の応援しているチームから他球団に移籍される事になります。

じゃあ、阪神の選手で誰が対象選手になるのか?って事ですよ。

上の図を参考にして考えると1.5軍クラスの選手が現役ドラフト対象選手になりそうですねえ。

でも阪神ってある意味1.5軍選手レベルの選手ばかりなんですがそれは・・・。

それでは僕の思う阪神の現役ドラフト対象選手に選出されそうな8人はこちら↓

・高野
・飯田
・尾中
・桑原
・荒木
・俊介
・隼太
・岡崎

以上の8人です。

長坂、熊谷、島田辺りも迷ったんだけどそれなら3人とも若手なので候補から外しました。

桑原も状態がどんなものなのか分かりませんが、現状だと出場機会がないですからねえ。

はっきり言ってこの8人の中から誰か選ばれて他球団に移籍しても戦力的に痛いって事はないでしょう。

ただこれによって阪神のサインが他球団にバレるので、シーズン後半からサインを変更しないといけないから現場は大変そう・・・(シーズン中に何度かサイン変更をしているとは思うけど)

こうやって見てみると現役ドラフトって一足早い戦力外のトライアウトってだけでやる意味あるのかなあ?と思います。

スポンサードリンク


メジャーの現役ドラフト「ルール5ドラフト」とは?

何で日本のプロ野球で現役ドラフトなんて話が出て来たのか?

多分ただ単にメジャーのパクリと思います。

MLBでは「ルール5ドラフト」という現役ドラフト制度があるのですが、かなり厳格化されています。

・指名するチームはその選手が所属していたチームに10万ドル支払う事で獲得できる
・選手を指名したチームは翌年のシーズンに1年間25人枠に置いておく必要がある
・指名した選手が不振で外したい場合は、元のチームに返却される

これを完全に真似して日本で実施するってのは無理かもしれませんが、今回の現役ドラフトは見切り発車のような感じが否めないのでもうちょっと話し合ってから実施するべきでしたね。

現役ドラフトに対する野球ファンの反応は?

・現役ドラフトも志望届みたいな本人の意思も尊重されるならありかな。

・現役ドラフトを実施するなら支配下枠や登録枠などの枠関連の改定もセットで考えないといけない

・1人指名しなければならないなら外国人の駆け込み補強と被って70人オーバーしたり逆に65人以下になる可能性もあるけど大丈夫なのか?

・人数調整どうするんだ?枠がギリギリのチームは欲しい選手がいても指名できないぞ

・絶対にいらない。応援しているファンの気持ちは無視かよ!

・見切り発車は止めておくべき。必ず運用開始してから想定外の問題が起きたりルールの盲点をついてくる卑怯な球団が出てくる。

・日ハム・斎藤佑樹が目玉だな

阪神・藤波が現役ドラフト候補に!?という記事

今回の現役ドラフト導入で、阪神は「藤浪を現役ドラフトに出すべき」なんて事が記事だけでなくネット上でも言われてますが、決して飼い殺しではありませんよ。

確かに他球団に移籍して心機一転したら活躍できるんじゃないかって考えも分からなくもないですが、その程度で良くなるならとっくに良くなっているでしょう。

ぶっちゃけ他球団も今の藤浪を欲しいとは思わないんじゃないかなあと思います。

というか阪神にとって今季は藤浪は間違いなく必要不可欠な戦力ですよ。

先発は無理でも中継ぎ抑えで活躍してもらわないとジョンソン、ドリスが抜けた穴は埋めれないでしょう。

阪神優勝のカギは新外国人の活躍同様、藤浪にも掛かっているので頑張って欲しいと思います。

最後に

という事で今回は現役ドラフトにについて解説しました。

最後は藤浪の応援メッセージになっちゃいましたけど、現役ドラフトの結果が今季ペナントにどう影響を与えるのか楽しみにしておきたいと思います。

以上

スポンサードリンク