今年からソフトバンクホークスに移籍した元ヤクルトのバレンティン。

そんなバレンティンの新応援歌が話題になっています。

なんとバレンティン本人がホークスの応援団に「ヤクルトの時代の応援歌がええから、そのまま使ってクレメンス」と嘆願している模様!

上の「熱男!」と叫ぶバレンティン、ホークス優勝のためにやる気は充分あるみたいですが応援歌には拘りがあるみたいです。

Twitterで調べてみると「バレンティン ダサい」と検索ワードに出て来ます・・・。

果たしてバレンティンの新応援歌はダサいのか、検証してみましょう!

スポンサードリンク

バレンティンの新応援歌はダサいのか検証

ホークスに移籍したバレンティンの新応援歌はコチラになります↓

うん、歌上手い!

いや、そこじゃなかったw

普通に良い応援歌ですよ。

しかしソロで歌う応援歌ではまだ応援歌の良さが伝わって来ませんので、実際に試合中にみんなで歌っているバレンティンの新応援歌を見て検証してみましょう。

まだホークスファンも歌詞を覚えきれていないのもあって馴染んでいない感は否めません。

しかし、満員の福岡ペイペイドームで歌ったバレンティンの新応援歌なら充分に迫力あり、でカッコよくなるでしょう!

それでは、次にヤクルト時代のバレンティンの応援歌を聴いてみましょう。

スポンサードリンク

ヤクルト時代のバレンティンの旧応援歌を聴いて検証

それではここで改めてヤクルト時代のバレンティンの応援歌を聴いてみましょうか↓

はい、マジで神曲!

ヤクルトの応援歌では山田と並ぶ名曲と思います。

ホークスの新応援歌も最高ですが、こっちは最高過ぎるますよ!

バレンティン本人もこの応援歌に愛着があるのは納得できますよねえ。

う~ん、この・・・気持ちは分からくなくはないですけどねw

バレンティンの旧応援歌を流用する事は可能なのか?

しかし以前在籍していた球団の応援歌を流用する形で使用する事は過去の事例としてあったのか?という事ですが、あります!

有名なのは古いですけど阪神にいた坪井選手ですよ。

阪神から日ハムに移籍した坪井選手は応援歌を流用する形で維持されました。

と言っても冒頭の「PL~青学~東芝~阪神!つ~ぼ~い~」の所だけですけどね。

やっぱり阪神ファンとしては阪神時代の応援歌の方が良いです!

ヤクルトファンも同じ気持ちなんでしょうねえ・・・

あのバレンティンのの応援歌を歌えなくなると辛いです・・・となるのは仕方ないですが、今は気持ちを切り替えていきましょうよ。

バレンティンの新応援歌・・・最後に

という事で今回はバレンティンの新応援歌について検証してみました!

今は「ダサい」とか言われてますけど時間が解決するでしょう。

バレンティンがしっかりと活躍すれば新応援歌も馴染んで来ると思いますよ。

話は逸れますけど、バレンティンって一塁ちゃんと守れるんですかねえ・・・?

僕は無理と思います。

以上

スポンサードリンク