2008年に「そばにいるね」が大ヒットした歌手・青山テルマさんが去年の11月に自身初のエッセイを発売して、若い女性に反響を呼んでいます。

デビュー当時とは違い、今は歌手だけでなくバラエティー番組にも出演するなどマルチに活躍しています。

そんな青山テルマさんですが、過去にはどん底を経験した事があるのです!

”どん底”とは具体的にはどんな内容なのかについて調べてみました。

スポンサードリンク


青山テルマのどん底な過去とは?

2007年に歌手としてデビューした青山テルマさん。

青山テルマさんの父方の祖父はトリニダード・トバゴ人、母親は日本人のクオーター。

クオーターである事から子供の時からいじめを受けていたのです。

街中を歩いていると「ガイジン」「ゴリラ」「外国帰れ」という差別的な罵声を浴びせられる事をしょっちゅうありました。

いじめを受けていた幼少期の青山テルマさんは、10歳の時に出会った協会のゴスペルが自分の逃げ場所でした。

教会では年齢や見た目は関係なし、歌が好きな人が集まる居心地の良い場所だったのです。

しかし幼少期のいじめが青山テルマさんの音楽のルーツとなっているのですね!

本人曰く「(いじめは)気にしない事が一番。一生続く事わけでもないし、人と違う事は大人になって凄く武器になると思う。だからみんなとちょっと違ってラッキーぐらいのテンションで良い」とのこと。

いじめのあった幼少期ですが、ポジティブシンキングで乗り切り、「そばにいるね」の大ヒットに繋がったのでしょう。

ヒットした後は順風満帆かと言うと非常に大変な生活を送っていました。

通っていた大学では毎日盗撮されてそれを避けるためにトイレでおにぎりを食べていました!

本人曰く「「そばにいるね」」がバラードだったので、世間的なイメージは大人っぽい感じが先行していたと思う。でも基本的にはポジティブで明るい性格なので、そのギャップは大きかった」という事で、世間のイメージを壊してはいけないというプレッシャーに苛まれていたのです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

人生ブルドーザー [ 青山テルマ ]
価格:1540円(税込、送料無料) (2020/2/1時点)

青山テルマのどん底・・・「そばにいるね」ヒット後に売れなくなる

青山テルマさんは「そばにいるね」がヒットしたのですが、それ以降は全くヒット曲を出す事が出来ませんでした。

いわゆる「一発屋」というやつです。

売れなくなると周りからスタッフや友人がどんどん減っていきます。

そうなると青山テルマさんは街中で歩いてて「笑われているんじゃないか?」

また電車内では「売れなくなったから電車かよ」など被害妄想が止まらなくなってしまったのです。

青山テルマさんは人混みを避けるようになり、テレビで活躍してる歌手には嫉妬するようになったりとネガティブ思考で人間も嫌いになっていきます。

終いには医者に「休め」と言われたのですが、仕事を辞めるとのが怖くて休みませんでした。

自分の悩みを誰にも話せない状況が数年続いて、家で電気をつけるのも怖くなり「死ねよ」「死んだ方が楽だよ」と空耳が聞こえてくる始末・・・。

そして青山テルマさんは26歳の時に逃げるように一人でアメリカに飛びます。

環境を変える事で他人に向けていたエネルギーを自分自身向けて自分に注目する事ができたのが本人にとってプラスになり、今に至るのです。

スポンサードリンク


青山テルマのどん底に対する世間の反応は?

どん底の人生を乗り切った青山テルマさんですが世間の反応は非常に冷ややかです。

・虐められてたのに、木下優樹菜といじめる側の形で話してたの?

・後半とか結構共感して読んだんだけど、コメント欄が辛辣だったw
確かに、ユキナと仲良し!タイマン!とか言ってたよな?と思ったけど。
きっと自己中なんだろうな。主観的に物事をとらえがち。
言ってる事は嫌いじゃないけど、この人自体を好きにはなれない。

・優樹菜と気が合う時点でこの人も同類なのかなって思ってしまうし、ケミオとの写真はすごく頭悪そうだよね、この子。

引用元headlines.yahoo.co.jp

やたらと木下優樹菜さんの名前が出て来ますねえ・・・。

青山テルマと木下優樹菜の馴れ初めや共通点はヤンキー&いじめ!?

青山テルマさんと木下優樹菜さんは仲良しでお互い「相方」と呼ぶほどの仲です。

そんな二人の共通点は「ヤンキー」と「いじめ」

青山テルマさんはいじめられていたのですが昔からヤンキーで男女関係なく喧嘩をしていた模様。

なんせ自分の嫌いな女は呼び出してタイマンするほどの気合の入れようですw

完全にノリが昭和ですねw

しかし「そこから友情が生まれる」という事で、実際にタイマンがきっかけで友情が芽生えた事もあるそうです。

木下優樹菜さんに関しては説明不要なんじゃないでしょうかw

それぐらい有名な話ですよね?

学生時代に調子の良い女を、学校に来れなくしてやったそうですから。

やっぱり似た者同士、仲良くなるんですね!

馴れ初めですが、加藤ミリアさんの誕生会で出会い連絡先を交換したのがキッカケです。

木下優樹菜さんの自宅には青山テルマさんの歯ブラシが置いてあるほどの仲。

また木下優樹菜さんが夫婦喧嘩した時に、青山テルマさんが電話で「お互いに愛し合ってるのに思いやりが無い」と叱り、離婚の危機を救った事もあります(結局は離婚しましたが・・・)

この二人の友情は壊れる事は無さそうですね!

以上

スポンサードリンク