阪神8-2横浜、とらほー٩( ᐛ )و

青柳さんがついにプロ初の10勝目!阪神ドラフト5位以下の投手で二桁勝利は球団初!

早速、今日の試合を振り返っていきましょう

今日の試合について

今日の先発は先週と同じ青柳VS濱口という事で、今日は試合前から「勝つやろう」と思っていた人も多いでしょう。

しかし今日の青柳の立ち上がりは悪く、常にランナーを出しながらの投球でした。

それでも相手はお得意のベイスターズなので、ずっと無失点でゲームは進みます。

一方、阪神は2回に木浪のタイムリーヒットで先制点!これはロハスも一塁からよく走りましたね、

3回は近本の8号ホームラン!今シーズンは二桁ホームランいけるかもしれませんね。

そして二死二三塁でロハスの打席で、濱口の暴投で3-0。

5回には一昨日の記事で、二軍に落とした方が良いかも、と書いたサンズが2点タイムリーヒット。

次の大山が試合を決める14号ツーランホームラン!

この大山も一昨日の記事で、6番に下げた方が良いと書いたのですが見事に打ってくれました!

7回に2点を返されるのですが、青柳は7回115球2失点と先発の役目をきっちり果たしましたね。

8回には左ロハスがライトに4号ホームラン!

最後は一軍に昇格した小川一平ちゃんがきっちり抑えてベイスターズ3連戦の初戦を勝ち取りました。

青柳プロ初10勝目に思うこと

今日の主役はなんと言っても、プロ6年目で初の二桁勝利を手に入れた青柳ですね!

2015年シーズンオフのドラフト前は、青柳を指名する予定は球団としてはありませんでした。

「コントロールが悪い」「フィールディングが下手」「クイックも下手」「左打者に打たれやすい」

悪い所だらけの青柳投手は、他球団のスカウトもノーマークだったのですが金本元監督は5位指名したのです!

理由は青柳の得意球ツーシーム系の球です。

とにかくめちゃくちゃ曲がるので右打者からすれば脅威ですよね、現にヤクルト山田や巨人坂本は青柳が先発の時はスタメンから外れる事もあるほどです。

金本はドラフト時にこうコメントしています↓

「入ってから教育すればいいんだから素材のいいのを取りましょうと(伝えた)。無難な選手のドラフトは脱却しないと。それは僕も言ってるので。欠点、大いに結構。欠点は(チームに)入れて直すんだから。それは昨日も、何回も口酸っぱく言いました。コントロールが悪いとか変化球が少ないとか、変化球を打てないとかインコース打てないとか、今はまったく無視をして」

転載元https://news.yahoo.co.jp/articles/f295e1b4f7fe847f26a7be32bf0fd04a14c87f7a

この金本の言葉通り、青柳は毎年1つずつ自分の弱点を克服していきます。

そして6年目の今年2021年、見事に阪神のエースとして成長しました!

  • 防御率1.91(リーグ1位)
  • 勝利数10(リーグ1位)
  • QS数14(リーグ1位タイ)
  • 勝率.833(リーグ1位)

青柳が、こんな投手にまで成長するとは思っていませんでした。

せいぜい先発の裏ローテで8勝7敗程度の投手だろうと予想していたのですが、あっぱれですね!

オリンピックの時は、後半戦に響いてしまうかもという不安があったのですが心配無用でした。

この調子でいけば青柳の目標としている13勝も達成できるでしょう。

最後に

明日の先発は阪神・伊藤将司で横浜は大貫です。

今日の濱口と違って難しい投手になりますが、先制点を取りましょう。

ちなみに阪神が先制点を取った試合の勝率は、なんと8割を超えます!

大山には明日も打って良い調子を持続して欲しいですね。

良ければバナーもポチッとお願いします

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
にほんブログ村


阪神タイガースランキング