【2022】KBOのアーロン・アルテールが阪神の新助っ人候補に!特徴まとめ

KBOのアーロン・アルテール選手が阪神の新外国人候補として名前が挙がっています!

来季も外国人8人体制で挑む予定の阪神ですが、サンズが退団となったので代わりの野手を獲得すると考えられます。

しかし肝心のMLBはスト真っ只中で、交渉は難しい。となるとKBOに在籍している選手に目が行きます。

今回はアーロン・アルテール選手のプロフィールや特徴についてまとめてみたので気になる方は是非参考にして下さい。

スポンサードリンク
目次

アーロン・アルテール選手のプロフィール

  • 名前:アーロン・サミュエル・アルテール
  • 出身国:ドイツ
  • 生年月日:1991年1月14日(30歳)
  • 身長/体重:196cm/86kg
  • 投打:右投右打
  • ポジション:外野手
  • 在籍球団:フィリーズ(2014~2019)、ジャイアンツ(2019)、メッツ(2019)、NCダイノス(2020)

アーロン・アルテールの主な経歴

アーロン・アルテール選手は2009年にMLBドラフト9巡目でフィリーズに入団します。

2012年にはWBCドイツ代表に選ばれ、2013年11月にフィリーズの40人枠に入ったのですが、メジャーでは思うような活躍ができずマイナー生活を強いられます。

2019年にジャイアンツ→メッツと渡り歩き、シーズンオフには韓国のNCダイノスへ移籍。

2020年の成績は打率.278 31本塁打 108打点 22盗塁の好成績を残します。

スポンサードリンク

【動画あり】アーロン・アルテールの選手としてのは特徴は?

阪神が獲得するのでは?と噂されているアーロン・アルテール選手の特徴は、まず長打が期待できる事。

フィリーズ時代には、あのカーショウから満塁ホームランを打っています!

それに加え22盗塁しているので盗塁も期待して良いのかもしれません。

守備に関しては分かりませんがサンズ、ロハスよりは上手いでしょうね!(というか上手くないと困る)

非常にスタイルが良くて見た目がカッコいいイケメンな選手ですねえ。

打撃フォームは、良い意味で癖のない綺麗なフォームと個人的には思います。

左足の上げ方が、横浜ベイスターズのソトに似ていると思うのは俺だけでしょうか?

この動画だけ見たら楽しみになりますが、KBOと言えばロサリオ、ロマック、ロハスと悪いイメージしかありません。

なので、ホームラン動画を見ても全くアテにならないのが現実ですよねえ・・・( ´Д`)y━・~~

【アーロン・アルテール】まとめ

今回は阪神の新助っ人候補アーロン・アルテール選手についてまとめてみました!

阪神ファンの本音としては、来季は井上、豊田、小野寺のような若手選手が出てきてくれるのが一番嬉しいんですけどね。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメント一覧 (1件)

コメントする

目次
閉じる