出典元kaiseikai.yokohama

山崎、春のパン祭り!

どうも、管理人ハヤトです。

という事で、ついこないだファン感謝際祭も終わってファンとして気になるのは山との行方と新外国人野手ぐらいですね。

そんな中、元ベイスの山崎憲晴選手が阪神と年俸1000万で契約しました。

イケメンやね!

俺はあんまり記憶にない選手やなあ、調べてみると2013年と2014年はショートのレギュラーとして活躍しているけど、靭帯を痛めてダメになったらしいね。

内野は全ポジションを守れて、捕手も一応できるという事で、かなりの便利屋。

阪神の選手で言うと、森越荒木板山あたりかな。

守備走塁に関してはそこそこ良いものを持った選手やったんやけど、靭帯を怪我した影響でどれだけ劣化しているかが気になるところ。

ただ、トライアウトで山崎の動きを見て獲得したようなので、控えの戦力としては期待しても良いかも。

バッティングに関しては、一応パンチ力はあるけど、通算打率.218だから全く期待できません。

性格は明るくてチームのムードメーカーになれそう↓

あと、ベイス時代の応援歌はカッコよかった↓

もう、「アイヤー」じゃなくてこの曲、そのまんま貰おう!(名案)

スポンサードリンク


山崎憲晴の説明書

あと、まとめサイトに書いてあった山崎憲晴の説明書はこんな感じ↓

・内野全部と捕手を守れる
・打撃はダメ
・後輩の面倒見は良い
・ファンサービスもめっちゃ良い
・13歳年上の嫁(一般女性の小嶋亜矢子さん)がいる(男の子が1人いる)
・対して活躍してないのに、根強いファンがいる
・ただし執拗なアンチもいる
・スペイン語が堪能
・1試合バント数記録保持者(4犠打)
・福岡ドームでホームランを打てるパンチ力あり
・横浜商科大で岩貞の5年先輩

二軍の数合わせには持ってこいの選手です。

パワプロ2017での能力

上の山崎憲晴の説明書で大体どんな選手か理解できたと思うけど、もっと分かりやすくパワプロの能力で示すと以下の通り↓

ショートの守備力がDでそれ以外は全部E・・・

しかもエラー付きです・・・(+_+)

これでは、大和の代わりにはなれないけど、大和放出となったらいないよりはマシなのかなあ。

ただ、山崎には悪いけど、山崎がずっと一軍にいるような戦力では絶対に優勝は無理!

やはり北條糸原植田が成長してくれないと困る!

大山がセカンドの練習しているけど、俺は反対です。

大山というか、主砲はファーストかサードに専念させるべき。

ただ金本曰く、基本的に二遊間は守備重視で起用したいけど打たないから打ありきで選手を起用するしかない、だから上本を使った。

と言ってるから、「パワプロ脳」と批判するけど、金本からしたらしょうがないんやろうなあ。

優勝できるチームはセンターラインがしっかりしてる。

カープもベイスも阪神と違ってセンターラインは捕手以外、固定。

羨ましい限りやで、ホンマに( 一一)

とにかく、山崎憲晴選手には1試合で良いから「獲っといて正解やった」と思える活躍を期待するぞ!

以上

余談やけど、山崎って苗字の選手はプロで結構活躍する率が高いという不思議。。。

スポンサードリンク



阪神タイガースランキング

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
にほんブログ村