どうも、管理人ハヤトです。

今日公開となったトイストーリー4観て来ましたよ!

3で完結したと思っていたトイストーリーですが、まさかの4!?

公式発表された時は嬉しかったけど、3でアンディとウディが離れて「あばよ、相棒」の綺麗なラストで終わりで良かったじゃないかあ・・・と思いましたよ。

具体的な感想は後で話すとして、見終わった後に気になったのがエンディングで声優の所にあのヒカキンの文字が!

これは観てて全然気付かなかった・・・。

一体どのキャラの声優をやっていたのか気になったので調べてみました。

スポンサードリンク


トイストーリー4でヒカキンが務めていたキャラは?

今日、公開となった映画「トイストーリー4」

その中で人気ユーチューバーのヒカキンが声優をやっていたのです!

これは驚き(゚д゚)!冒頭でも書きましたが全然気付かなかった。。。

で、LINEで同じくトイストーリー4を観た友達に「ヒカキンってどのキャラの声優をやってたの?」と聞いたら

ヒカキンはイーグルトイの声優をやっていたとのこと!

続いて気になるのは一体どの場面でイーグルトイが出ていたのか?についてですが、セカンドアンティーク内にある昔で言う所のディスコのような場所でウッディとボーが、カブーンに「飛んでクラッシュしてくれ」とお願いするシーンに一瞬だけ登場します。

ちなみにイーグルトイの正式名称は”フランクリン”

見た目が鷲なので日本語訳ではイーグルトイとされています。

このイーグルトイは2011年に公開されたショートストーリー「トイストーリー・トゥーン~ニセものバズがやってきた~」に登場しています。

上の動画の2:00辺りから見てもらえば良いです!

まあ、外国語なんで何言ってるのか分かりませんけどね(;^ω^)

基本的に一度見た映画は二度と観に行かない主義なのですが、今回は確認も兼ねて観に行こうかなあと思います。

同じくもう一回観に行く人も多そうですね(*´▽`*)

スポンサードリンク


【ネタバレ有り】映画を見た感想

それではここからは僕が映画を見た感想について書きます。

一言でまとめると”最高”でした!

正直言って3を超えるのは無理と思っていたのですが、3以上に素晴らしい作品だったと思います。

笑いあり、涙あり、ホラーあり笑
(ホラーはメイソンが怖かったw)

トイストーリー及びピクサーの良い所を凝縮したような作品でした

大袈裟すぎたかな(;^ω^)

でもそれぐらい素直に良かったのです!

色々ありつつも最終的には、ウッディもボーもギャビーギャビーもみんな幸せになれたってのがなによりなんです。

ただのゴミだったフォーキーもただのゴミではなく必要な存在(特にボニーにとって)で、ラストで彼女となるであろうキャラと幸せになれたし。

そう、誰もが幸せになれるのです!

だから今、一人で「世の中に必要とされていない」「自分は何も出来ない」「誰からも愛されていないし今後も愛されない」とネガティブな思考に陥っている人に「いやいや、アナタだって幸せになれるのです!アナタは必要な存在なのです!」と映画を通じてメッセージとして伝えてる、そんな感じを受けました。

まあ見終わった後は、しんどい事とか色々あるけど頑張ろう!と思える作品でした。

もうね、ギャビーギャビーがウッディのボイス機能を装着されて夢が叶うと思ったら「いらない」されてゴミ箱ポーイ。

で、ウッディが慰めるシーンからは40歳のおっさんのワイ、ひたすら号泣(笑

周りのお客さんもすすり泣く声が聞こえてきて。。。

多分ですが、他の人も捨てられたギャビーギャビーと自分を重ね合わせて観ていたのかなあと。

それは今なのか過去なのか分かりませんが孤独を感じる出来事があって「分かる、分かる」と感じる部分があったのだと思います。

ウィデイのボイス機能が外されたのはどこか悲しいという人もいるかと思いますが、結果的にギャビーギャビーが幸せになれたので僕はそっちの方がデカかったですね!

ボーも「別に持ち主がいなくても世界は広いし幸せになれる」と言いつつも本心では信頼出会えるパートナーが欲しくて、最後はウッディと一緒になれて良かったですよ。

しかしボーはカッコよかった、仕事のできるキャリアウーマンみたいだった笑

いまいち文章にまとまりが無いようにも思いますが、自分が映画を見た感想はこんなところです。

しかしネット上で感想を見てみるとすげー評判悪いですね(;^ω^)

まず原因はボニーにあります。

3でアンディに「大事にする」的な事言ってウッディを受け取ったのに、4になった途端いきなり乱雑な扱いにファンからは怒りの声が上がっています!

海外なんかはTwitterで「F〇ck!bonnie」なんて呟いている人もいますよ(゚д゚)!

主人公であるウッディが全体的に雑な扱いを受けているのは確かに気になりましたね。

完全にボー>>>ウッディでしたから。

バズも「内なる声」でウッディを助けずに帰っちゃったりと白状な場面もありましたね。

フォーキーも評判悪い。

そもそもフォーキーはおもちゃではないですからねえ、4はおもちゃとそれ以外がハッキリ区別されていないです。

そして所詮はおもちゃであるウッディが最後に自立するというのも評判が悪い原因です。

まあ、まとめるとアンディは神だったって事です。

3からの流れで見ると4は駄作と思う人が多数なんですねえ、僕は普通に面白かったですが・・・。

皆さんは、映画を観てどう思われましたか?

良ければコメントに感想を書いて聞かせて下さいね!(^^)!

以上

スポンサードリンク