出典元twitter.com

どうも、管理人ハヤトです。

今さっきヤフーの急上昇キーワードに「鈴木亜美 みそ汁」とあったので調べてみると、都内のヨガイベントで「みそ汁に一味唐辛子を一本入れる」と仰天告白!

いやあ、これはないでしょwww

元々、激辛好きらしく「私の体は98%のカプサイシンと2%の水でできている」とコメントしているのですが、健康に悪影響を及ぼしそうなのが気になったので調べてみました。

スポンサードリンク


カプサイシンを摂取するメリットとデメリット

味噌汁に一味唐辛子を一本入れて飲むと告白した歌手の鈴木亜美さん。

どう考えても体に悪いですよねえ。

で、激辛と言えばキムチなど辛い食べ物に入っているカプサイシン。

カプサイシンのメリット

・脂肪を燃焼する
・体が温まる
・体を冷ます
・水分の発散
・内臓に良い
・風味を豊かにする

ザっとこんな感じです。

「体を冷ます」ってのは意外と思ってしまいますが、辛い食べ物を食べる事によって一時的に体温が上がりますが、発汗によって体が冷えるのです。

水分の発散のメリットは、夏に水を飲みすぎて水太りした分を発散する。
またむくみを予防して美容にも役に立つという事です。

内臓に良いというのは、適度な量であれば良いのであって鈴木亜美さんみたいに過剰摂取するとダメでしょうね。

カプサイシンのデメリット

続いてカプサイシンのデメリットはコチラ↓

・体温上昇と疲労感
・発汗による水分補給
・味覚が鈍化する
・体に対する悪影響
・食欲増進
・依存

順を追って説明すると、辛い物を食べると体温上昇します。
(唐辛子は特に熱を下げる事が難しい)

この体温上昇によって翌日の仕事や勉強に対するモチベを下げる原因になります。

体質的に暑がりな人は要注意ですね。

メリットでは”水分の発散によって水太りを解消する”とありましたが、過剰に辛い物を摂取すると発汗と喉の渇きを感じるようになるので、いっぱい水を飲んで胃腸の負担がかかります。

味覚に関しては、説明するまでもなく味覚が馬鹿になります。

体に対する悪影響は、具体的に言うと気血の流れに悪影響を与えて自然治癒力低下。またどうしてかは分かりませんでしたが、目に悪いそうですよ。

食欲増進はメリットにもあった”風味を豊かにする”と被りますが、これによって美味しくなって食べ過ぎてしまい、太る原因にもなります。

食べ物が美味しくなるが故に、依存してしまうという中毒性があります。

鈴木亜美さんは完全にカプサイシン依存症となっているのかも(‘Д’)

ただ鈴木さんは36歳とは言え、見た目も若いし非常に健康的な印象です。

だからと言って、油断して同じく辛い物が好きな人は取り過ぎないように注意しましょうね!

スポンサードリンク


ネットの反応


出典元news.searchina.ne

・お尻の穴、痛そう
・どMかな?
・絶対に嘘!
・そういう話題で興味もってくるのもキツイ年頃やな
・改めないと将来食道がんになる
・子供のためにも辞めた方がいい
・ママタレ枠に入りたくて話題作り必死
・遠野なぎこも全く同じ事をしててあれは味覚障害と言っていた
・そんな作り話はいいから
・胃が荒れてそう

まとめ

という事で今回は鈴木亜美さんの”味噌汁に一味唐辛子を一本入れる”という話題を取り上げましたが、ネットの反応からしてもやっぱり将来の事も考えて辞めた方が良いですよね。

一応、歌手ですし大事な喉も傷めるしデメリットの方が多いでしょう。

しかし旦那さんはどう思っているのか気になりますね!

僕が旦那さんの立場だったら嫌ですよ、どんなに辛い物が好きだったとしても嫌です。

ネットの反応にもあった、話を盛ってるという可能性も充分ありますね。

やはり何事もほどほどが一番(=゚ω゚)ノ

以上

スポンサードリンク