出典元number.bunshun.jp

阪神が来季の助っ人候補を調査するために編成担当者が渡韓するようです。

来季助っ人調査へ2度目渡韓 阪神、近日中に編成担当派遣 ロザリオら最終チェック

メッセは残留決定、というか引退まで阪神でプレーするでしょう。

キャンベルは解雇、マテオドリスも今のままなら残留。

メンデスロジャースは微妙という所でしょう。

という事で、来期の外国人枠は最悪メッセ以外が退団となる可能性もなきにしもあらず。

という事で球団は来季の戦力補強に向けて動き出しているのです。

今回は来季の新助っ人になるかも知れない選手の5人をざっと紹介します。

1.ウィリン・ロザリオ内野手(29)
2.ゼイビア・スクラッグス外野手(29)
3.ロジャー・バーナディーナ外野手(33)
4.ヘクター・ノエシ投手(30)
5.ジェフ・マンシップ投手(32)

この順番で紹介しますよ!

スポンサードリンク



野手編

それでは、まずは野手からいきましょう!

希望としてはレアードみたいなホームラン40本以上打てる選手が欲しい!

ウィリン・ロザリオ内野手(29)

ロザリオと聞くと以前、広島にいたロザリオを思い出すけど、そのロザリオとは違ってこれは間違いなく長距離砲ですわ~(*’▽’)

打った後の確信歩きもかっこいい!個人的に確信歩きのかっこよさは断トツでゴメスなんやけどね。

ウィリン・ロザリオ選手はドミニカ出身で右投右打の野手。

現在はハンファ・イーグルスに所属しています。

ポジションは捕手と一塁なので、阪神に入ったら一塁を守る事になりますね。

2006年にコロラド・ロッキーズに入団。

2012年には、捕手としてメジャーでホームラン28本を打ってチャールズ・ジョンソンの捕手最多本塁打数の20本を更新します。

2012は28本、2013年は21本、2014年は13本と捕手で3年連続2桁本塁打を達成いた実績のある選手です。

これはロマン溢れてますよねえ!このウィリン・ロザリオが入団するとしたらロジャースは解雇でしょう。

あと、翔さんもいらなくなるかも・・・。

ゼイビア・スクラッグス外野手(29)

デイリーの記事では外野手と記載されていますが、wikiでは一塁手となっています。

アメリカ出身で右投右打。

メジャーでの成績はありませんが、2014年にトリプルAで135試合出場して打率.286・21本・87打点がキャリアハイですね。

正直言ってロザリオ選手を見た後だから、見劣りするなあ・・・。

ロジャー・バーナディーナ外野手(33)

ロジャー・バーナディーナ選手はオランダ出身で左投げ左打ちの外野手。

WBCオランダ代表にも選ばれた選手です。

上記の2人と違って俊足好打タイプの選手みたいですね。

はっきり言って外野の守備は相当なものみたいですが、この手の選手はいらんでしょ。

やっぱり助っ人野手に求めるのは、ストレートに打ち負けない長打力のみ。

って事で、欲しいのはやっぱりウィリン・ロザリオ選手一択ですね!

続いて投手の2人を見ていきましょう。

スポンサードリンク



投手編

さあ、投手編です。

第二のジェフやメッセになれる選手はいるのでしょうか?

ヘクター・ノエシ(30)

ヘクター・ノエシ選手はドミニカ出身で右投右打。

2004年にヤンキースと契約したのですが、2007年には肘を痛めてトミージョン手術を受けてます。

2012年のマリナーズ時代、3月25日に東京ドームで行われた対阪神戦(プレシーズンマッチ)にて、金本に2ランホームランを打たれています!

その時は5回3失点で降板し負け投手になっているのですが、調べてみるとメジャーでの成績は乏しいですね。

ちなみに2016年に超亜タイガースに移籍して、15勝を上げています。

動画の投げ方を見てみると、たまにクイックみたいな投げ方をしてバッターのタイミングをずらそうとしてるみたいですが、あんまり意味ないと思うな。

素人目だけど、これだけ見るとあんまり魅力は感じないな。

ジェフ・マンシップ(32)

ジェフと聞くと、ウイリアムズ!

ではなくマンシップです。

この投手の落ちる球がスゴイ落差ですよ!

まるで1年目の横浜ヤマヤスを見ているかのようなスライダーですよ。

この選手は三振取れそうですね!使うとしたら抑えか中継ぎで間違いなしです。

昨年、インディアンズに在籍していたのですが、メジャーでキャリアハイとなる2勝1敗 防御率3.21の成績を残しています(今年から韓国NCダイノスに在籍)

ノエシ選手と比較すると、このジェフ選手の方が猛虎魂を感じます。

【10/4追記】中日ゲレーロ、怒りの撤退

阪神が獲得に乗り出していた中日ゲレーロですが、得意の怒りの撤退を発表しました。

阪神球団が提示できる金額が単年2億だけらしく、この金額を見る限りフロントが獲得する気がなかったかが分かりますね。

中日はゲレーロに対して2年6億円を提示。

それと2つの他球団が『もっと良い金額を提示する』としているそうです。

この2球団ってマイコラスが退団する巨人と糸井がFAで抜けて資金が沢山持っているはずのオリックスでしょう!

って事で、阪神はロザリオに一本化でほぼ決定です!

まとめ

という事で今回は来季の助っ人候補の5人を紹介しました。

どうなるのかはオフになってからの話ですが、楽しみ半分不安半分と言った所ですね。

以上。

スポンサードリンク




阪神タイガースランキング

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
にほんブログ村