出典元blog.livedoor.jp

どうも、管理人ハヤトです。

12月に入って韓国リーグの交渉解禁となった訳ですが、その解禁日にいきなりスポーツ紙で「阪神がロザリオと契約を大筋合意」の文字で飾りました!

交渉解禁日に契約大筋合意って、パイプ役フェルナンデスは一体、どんなマジックを使ったんや!?

大筋合意という事なので、金銭面や背番号など詳細な事はこれから、という事となりますが単年契約3億円、背番号は4か20で良いんじゃないですかねえ?

まあ、なんにせよ阪神ファンにとっては少し早いクリスマスプレゼントとなりました。

とりあえず下の動画を見てウハウハしておこうじゃないかあ!(^^)!

長打力は間違いなくゴメスブラゼル級!

逆方向にもライナーで放り込んでるけど、これは飛ぶボール使っている影響と思うから、甲子園でライトにライナーでホームラン打つのはさすがに難しいやろう。

ロザリオが活躍するかどうかは実際にシーズンに入らないと分からないけど、キャンベルやロジャースのような、アヘアヘ単打マンじゃなくて、欲しくて欲しくて仕方がなかったホームランが打てる外国人野手が獲れたんやから現時点では素直に喜ぼう!(^^)!

しかしフェルナンデスがいるならクソ外国人野手ばかり連れてきたシーツとジェフはクビで良いんじゃないですか?

ロザリオと言えば、皆さんご存知の通り、韓国リーグで2年連続30本の実績も持っているので期待大なんですが、韓国はとてつもなく打高投低なんで参考にしかならない成績なんです。

現に韓国では20勝するような投手の防御率が3点台のようなリーグです。

はっきり言って、投手のレベルが低い!ついでに言うと台湾の投手レベルはもっと低そうw

話は反れるけど、台湾の大王と言われている王柏融

三冠王を取って、かなり注目を浴びているけどアジアカップを見てる限り、素人が見てもあのバットをめっちゃ動かす構えじゃあ速い球に対応できないから、メジャーどころか日本でも通用しないと思うな。

なんにせよ、ロザリオ獲得で影響を受けるのが内野陣、主に二遊間。

ロザリオが入ることによって、二遊間は「打ありき」ではなく本来の守備走塁重視の選手起用が可能になる。

だから選手の起用の幅がグッと広がる上に、控えの層が強くなった。

今からスタメンがどうなるか非常に楽しみだ。

以上

スポンサードリンク



阪神タイガースランキング

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
にほんブログ村