どうも、管理人ハヤトです。

ギターを弾くために必要となるのがピックです。

最近では、ピック専門の本まで発売されるぐらい奥が深い道具です。

しかし、これだけ種類が多いと一体どのピックが良いのか?迷ってるギター初心者の人も多いのでは?

そんな迷える子羊達(?)に、今回は個人的にオススメのピックを紹介するんで参考にしてみて下さい(^O^)/

スポンサードリンク


オススメのピックその1:HISTORYの滑り止めピック(HARD)

ギター初心者にオススメのピック(その1)はこれです↓

30枚もイラネー(-“-)

でも、30枚まとめて買う価値はあるピックだと思う。

このピックがヒストリーというメーカーから販売されているピックです。

他のピックと何が違うかと言うと、滑り止めが付いているって事。

ただ島村楽器にしか売ってないってのが残念な所ではあるんだけど、一度店頭に行って手に取って欲しい。

ピックを指でつまんだら滑り止めのおかげでキュッとフィットする。

俺が初めてこのピックを握った時「あ、これは弾きやすいやろうなあ」と一瞬で思って即購入。

値段は1枚160円ぐらいと、他のピックよりちょっと高めなんやけど、とてもイイ!

俺自身、乾燥肌なんで普通のピックだとツルツル滑ってどうも安定した演奏ができない。

でもこのピックなら、俺と同じく乾燥肌で悩んでる人も解消してくれますよ!

ただずっと使っているとこうなってしまいます↓

これは俺が使っているピックw

このように中央の滑り止めが剥がれてしまうんですよ・・・

まあ、これでも全然使えるんですけどね!

気になる人は、新しいピックに交換する事をオススメします。

オススメのピックその2:JAZZⅢの赤ピック(HARD)

続いては、これ↓

これは、有名なピックで使っている人も多いです。

特に速弾きする人は、オススメ!

バッキング向きではないと言われているけど、慣れたら普通に弾けますよ。

個人的な感想としては、このピックを使って弾くと音が良くなったような感じがする。

音抜けが良くなるというか、他のピックよりも音の立ち上がりが良いと思った。

そして何よりも、分厚いからピックの寿命が長い!

うむ、ちょっとすり減ってるがこの程度は無問題だ!

これの色違いで黒色もあるんやけど、黒はイマイチなんですよねえ(-“-)

いや、1.38㎜と同じ太さなんやけど黒の方がちょっと分厚く感じて違和感ありあり。

これと似たピックでエリックジョンソンモデルのピックもあるけど、握ったらザラザラしてて手触りがよろしくない・・・

また、これよりも小さめサイズのピックも販売されているけど、アレは小さすぎて弾けたもんじゃなかったなw

あれが弾きやすいって思う人がいるんだろうか?非常に疑問だわあ。

スポンサードリンク


アコギならおにぎり型のミディアムがオススメ!

さて、アコギを弾くという人はおにぎり型でミディアムが良い!

ちなみに俺はこのフェンダーのピックを使用していたが、どのメーカーのピックでも個体差はない。

何でミディアムをオススメするのかと言うと、ハードだと弦に引っかかってストロークしにくい。

一番柔らかいTHINだと、弦に引っかかりにくいけどピックが弦に負けてしまって指から飛んでいってしまうパターンが多いのがデメリット。

だから、その真ん中であるミディアムが一番オススメなんですよ。

もちろん、人によっては違う意見はあると思うけど、特にこだわりがないんであれば、ミディアムのピックを購入して間違いはないでしょう。

高価なピックはオススメしない

楽器屋に行って、ピックを買おうと思って目に映るのはすごく高価なピック。

中には何千円もする高価なピックがありますよ。

「ひょっとしたら、すごく弾きやすいのは?」

なんて思ってしまうのが心情ってもんです。

昔、習っていたギターの先生に1枚4000円ほどするピックを使わしてもらった事がある。

感想としては、「別に(沢尻エリカ風)」ですね。

というより、これなら一番上に書いたヒストリーのピックの方がよっぽど弾きやすい。

先生曰く「倍音がうんたらかんたら・・・」って事なんだけど。。。

まあ、俺的には買う必要なし!と言い切ります。

まとめ

という事で、今回はギター初心者にオススメのピックについて紹介しました。

所詮は1枚100円なんで、色んな種類を試してみると良いでしょう。

ただ、ピック自体に過度な期待はしない方が良いと思います。

以上

スポンサードリンク



ギターランキング

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村