どうも、管理人ハヤトです。

フジテレビ大島由香里アナが、退社する事となりました。

大島アナは、現在育児休暇中で夫・小塚崇彦と共に名古屋に住んでいます。

このまま退社して名古屋に生活をして育児が落ち着いたらフリーアナとして仕事をする予定のようです。

大島アナ曰く「11年間は心から幸せだった。今後は仕事も子育ても新しいステージで挑戦していきたい」とコメントされていますよ。

では今回は新しいステージに向けて、やる気満々の大島アナについて気になったのでちょっと調べてみました。

スポンサードリンク


主なプロフィール


出典元matome.naver.jp

本名:小塚 由香里
愛称:ゆかりん
出身地:神奈川県平塚市
生年月日:1984年1月24日(33歳)
血液型:O型
身長:165.5㎝
最終学歴:成城大学経済学部
趣味:都内ツーリング、水泳、散歩
好きな食べ物:チョコレート、レンコン、アボガド
嫌いな食べ物:きゅうり
特技:思い付きでどこへでも行ける事
資格:大型自動二輪免許
モットー:やらない後悔よりやる後悔

実家が倒産で約80億円の負債を抱える羽目に!

今回、育児に伴いフジテレビを退社する事になった大島由香里アナですが、皆が羨むほどのお嬢様です。

その証拠に小中高と湘南白百合学園に通っていたみたいですね。

そんな大島由香里アナの父親は兄と神奈川県で有数のグループ企業を経営していました。

事業内容は、ゼネコンを中心にホテルや自動車教習所も経営していたそうです。

しかし大島由香里アナが18歳の時、会社が連鎖倒産。

原因は不景気と、それに伴う公共事業費の削減でした。

その結果、80億円の負債を抱えてしまい自宅は競売にかけられたあげく両親は離婚してしまったのです・・・。

当時の大島由香里アナからしたらトラウマ級のショッキングな出来事だったでしょう。

スポンサードリンク


旦那・小塚崇彦と結婚


出典元oricon.co.jp

2015年にフィギュアスケート男子の小塚崇彦さんと結婚した大島由香里アナ。

二人の出会いは、2010年のバンクーバー五輪です。

小塚選手はバンクーバー五輪が初の五輪出場だったのですが、見事に5位入賞を果たします。

大島由香里アナも、初のスポーツ中継担当となり、同じくフジテレビアナウンサーの平井理央さんと現地キャスターを務めました。

現地にて大島アナが小塚選手に直接インタビューしたのかは、分かりませんが大島アナは大の小塚選手の大ファンで、演技中は興奮しながら夢中でカメラのシャッターを押していたそうです。

帰国後に小塚選手の先輩たちとの食事会が開催されて、そこで二人は仲良くなり2013年7月に交際がスタートしました。

2010年に出会って交際に至るまで3年もかかったんですね(‘Д’)

二人とも生真面目かつ慎重なタイプだったために、時間を要したみたいです。

結婚するも小塚の父が強制わいせつで訴えられる!

上にも書いたように、大島アナと小塚さんは2015年に結婚されて幸せいっぱいかと思った矢先に、小塚さんの父でフィギュアスケートのコーチを務めている嗣彦さんが元教え子に強制わいせつで訴えられるという事を週刊女性で報じられます。

事件は2012年5月31日、嗣彦さんが元教え子を外食に誘ったにも関わらず、自宅に行くヤラシイ行為に及んだとの事です。

これに関しては、証拠不十分で不起訴となったのですが、その後の嗣彦さんのインタビューの開き直った態度なども酷く、随分と叩かれました。

それが原因で、小塚崇彦さんが引退したのでは?と言われるほどです。

結婚してやっと幸せを手に入れたと思った大島アナも、本当にショックだった事でしょう。

結婚というのは、恋愛と違って家族の付き合いもありますからねえ。

自分の旦那の父がこれじゃあ、今後は自分自身にも飛び火する恐れもあるし、普通であれば”離婚”の文字も頭に浮かんでも仕方がないでしょう。

しかし、過去に父の経営する会社が倒産して80億もの負債を抱えるという辛い出来事を経験している大島アナにとって、小塚崇彦さんの父・嗣彦さんのスキャンダルは離婚理由にはならなかったようです。

数々の逆境を乗り越えて「母は強し!」という姿を見せて欲しいですね!

大島由香里アナの今後の活躍を願っています。

以上

スポンサードリンク