どうも、管理人ハヤトです。

プロ野球界は今、秋季キャンプ真っ最中です。

そして秋季キャンプが終わって12月に入ると、プロ野球選手にとっては待ちに待ったシーズンオフとなります。

野球ファンにとっては非常に退屈な期間ですけどね・・・(+_+)

で、あんまり表には出てこないけど、プロ野球選手はシーズンオフにどうやって過ごしているのか?気になりますよね。

という事で、今回はプロ野球選手のシーズンオフの過ごし方と優勝旅行を選手と一緒に行く裏技について書いていきます。

スポンサードリンク


プロ野球選手のシーズンオフの過ごし方

12月と1月はプロ野球選手にとって楽しい楽しいシーズンオフ。

2月に入るとキャンプ、3月はオープン戦~ペナント開幕となるのでオフのうちに充分に休んで英気を養っておきたいところであります。

金やんも、サンモニで『休むのも仕事!』と言ってましたから。

で、どういうオフを過ごしているのかと言うと・・・

・ゴルフ


出典元sun-tv.co.jp

・釣り


出典元hideup.jp

いえいえ、選手はオフも練習ですよ!

ゴルフとか釣りとか、楽しんでいいのはレギュラークラスの一部の選手だけ。

それ以外の選手は、来季に向けて個人でひたすら練習あるのみ!

阪神の選手で言えば糸井福留鳥谷と中継ぎ陣以外は休日返上で猛特訓しろ!

先輩から言われる、ある一言が選手生命を終わらす!

で、一軍で初めて結果出したような選手はオフになると先輩からある一言を言われるそうです。

先輩『今年1年頑張ったんだから、オフのうちは休めるうちに休んでおけ。じゃないと2月に入ったらキャンプで休めなくなるし、今のうちに休んでおかないとペナントが始まると怪我するぞ』

先輩、ぐう聖やないかあ!!

そして、この言葉を間に受けて本当に休んじゃうとどうなるのか?

キャンプインした時、去年の自分を完全に忘れてしまうという事態に陥ってしまうのです!

休むと言っても、プロ野球選手の『休む』は完全に休むのではなくトレーニングしながら休むのです。

例えば『今日は走るだけ』『明日はウェイトトレーニングだけ』みたいな感じです。

もちろん、1日思い切って休むという日もありますが12月全部休むなんて事はしません。

練習と休日をバランス良く取る事が大事であり、それが選手寿命を長くする秘訣なのです。

特に若いうちは徹底的に練習しとかないと、加齢と共に劣化するスピードが速くなります。

若いうちから活躍する選手は、結果を残しているためにコーチは選手自身に任せるので何も言わない。

で、選手は色んな誘惑に負けてしまい、自分のしたい事しかしなくなって一発屋に終わったり、すぐに劣化したりするのです・・・。

だから、選手を見てて急に劣化したり一発屋で終わる選手はオフに全然練習してなかったんやなあ、と冷ややかな視線で見ときましょう(笑)

しかし、そう考えたら何十年も一軍でプレーしている人って本当に凄いですね!

いかに自分を追い詰めれるか、そしてしっかり自己管理できるかがプロ野球選手として成功できるにかかっているのです。

スポンサードリンク


選手と一緒に優勝旅行に行く裏技


出典元daily.co.jp

さあ、シーズンオフと言えば優勝チームは優勝旅行が待っております( `ー´)ノ

今年は広島カープとソフトバンクホークスの2球団ですねえ。

お金を持ってる熱狂的なファンは選手と一緒に旅行に行きたいって方もいるかも知れませんねえ。

優勝旅行の日程は当然ながら非公表です。

しかし、優勝旅行はどの球団も大体は決まっています。

それは12月14日前後!

これは何故かと言うと、12月10日(2017年)はホノルルマラソンがあるのでホテル予約が取りずらい。

そしてクリスマス辺りになると、今度は旅費が高くなる。

だからホノルルマラソン後のクリスマス前で、12月で一番旅費が安い14日前後となるのです!

『12月初旬はどうなの?』

12月初旬だと、ペナント及び秋季キャンプの疲れもある上に、選手総会や正月番組の収録と色んな行事があるので12月初旬に優勝旅行に行く確率は極めて低いと言えるでしょう。

だから14日前後にハワイに行ってワイキキビーチにいたら選手に会えますよ(多分)!(^^)!

但し、本当にハワイに行くかは自己責任でお願いします。

以上

スポンサードリンク



阪神タイガースランキング

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
にほんブログ村