スポンサードリンク



出典元torasoku.blog.jp

正に泥試合!

他の人のブログやTwitterやまとめサイトで、『泥試合』という単語がこんなにも使用された日は、なかなかやろう。

本当に酷い試合やった。

まずは選手と現地観戦していたファンの人達に『お疲れ様でした』と言いたい。
(昨日の事なので、もう遅いけど)

ハッキリ言ってあんなのは野球とは言えない。

普通のレギュラーシーズンなら間違いなく中止だった。

アメリカでも話題になってるぞ!

選手は泥にまみれながらも最後までプレーし続けた一戦。悪コンディションの影響で予想外のヒットも生まれ、両軍合わせて31本のヒットが飛び出した。この“泥試合”に米スポーツ専門メディア「ファンラグ・スポーツ」は「可能な限り泥だらけなコンディションにもかかわらず、日本の野球チームが最後まで戦い抜く」との見出しでレポート。「想像できる限りの泥だらけなコンディションでは何が起きるのかに直面したにもかかわらず、この日本のプロ野球球団2チームは信じられないほど面白いハイライトを生みながら雌雄を決し続けた」と伝えた。

 また米スポーツサイト「デッドスピン」もこの一戦をレポートし、「間違いなく不条理なコンディションで泥の中での野球試合を完遂した。今まで見たどの野球試合とも似つかわしくない結果となった。13-6でベイスターズが最終的に勝者となった。各チームの地元のクリーニング屋が敗者だ」と伝えている。

しかし、CSはチケット払い戻しもない上に試合日程がキツキツなために1時間遅れで試合開始!

自分もテレビで見ててビックリしたけど、5回には終わるやろうと思ってたら、あれよあれよと言ってる間に結局は9回までやった(途中で疲れて寝てしまったわ)

勘違いしている人もいるけど、試合は続行か中止するかは阪神球団ではなく、NPBにある。(俺も知らんかったけどね・・・)

どう考えても、5回雨天コールドが限界やったと思う。

試合後の杵淵統括は「通常の公式戦とは中止の意味合いも違うし、可能な限りやるという方針だった」←はっ!あれのどこが可能やねん!?

「ファイナルシリーズの進出に直結する事ですので、中止を先に考えるのではなく、とにかくやるという事を一番に考えました」←5回で終われば良かったやろ!

昨日は速攻でNPBに抗議のメールを送ったわあ(‘ω’)ノ

抗議はコチラをクリック→NPBご意見箱

確かに5回の時点で1点差やったから中止にしにくいと言えばしにくいけど、あの天候なら中止でも納得やろう。

ブーイングくらうのが怖いなら、最初から中止にしとけ!って話や。

こういう事言うと、『負け犬の遠吠え』と言われそうだけど、ハッキリ言おう。

こんな悪天候で、無理して怪我するぐらいならさっさと負けてしまえ!

確かにCSは楽しい。土曜日に現地観戦したけど、いつもの雰囲気とは違う。

同時にCSは1位チーム以外は敗者復活戦のおまけに過ぎない。

今シーズンは1位の広島と10ゲーム差も離されての2位。

これで、仮に下克上して日シリに進出して優勝しても複雑な訳で、素直に喜べない。

やっぱりちゃんとリーグ優勝した上で、日本一になりたい!

だからCSで無理して怪我して来季に悪影響を与えて欲しくないってのがファンとしての願いやな。

スポンサードリンク


CSの試合日程を考え直せ!

あとねえ、CSの試合日程に無理があり過ぎる。

そこまでして儲けたいのかよ、NPBよ!お前ら充分、儲けてるやろうがあああ!

それでもCSをやりたいならペナントを昔みたいに135試合に減らして、日程に余裕を持たせたり、ダブルヘッダー復活させたりしろよ。

杵淵統括も「日程については検討の余地がある」と言っているので、本当に検討して欲しいね。

今日はさすがに中止やったけど、明日は大雨でもやるんやろうな・・・。

とりあえず昨日の試合のMVPは選手はもちろんやけど、阪神園芸こそが真のMVPやな。

甲子園は試合前からの雨がやまず、グラウンドはぬかるみ状態で、所々水たまりもできた。試合開始は予定の午後2時から約1時間遅れ。グラウンドを管理する阪神園芸のスタッフは砂を使った整備に追われた。スタッフの一人は「25キロ入りの砂を3袋使用した。通常は1袋も要らない」と語った。

阪神園芸さん、ホンマにお疲れやで!

最後にカッコいい鳥谷の画像でお別れや、唯一この画像が撮れた事が良かったことやな。


出典元torasoku.blog.jp

以上

スポンサードリンク



阪神タイガースランキング

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
にほんブログ村