どうも、管理人ハヤトです。

第91回選抜高校野球大会の出場校が1月25日に決まりましたね!

平成最後の選抜高校野球となる今大会は3月23日~4月3日までの12日間の開催予定となっています。

本番まではまだ先ですが、今のうちに注目選手をチェックしておこうじゃないかあ。

という事で、2019年選抜高校野球の第1回目の注目選手は兵庫県明石商業・中森俊介選手です。

今回はタイトル通り、中森選手の球速、球種、スカウトの評価。

そして大阪桐蔭のスカウトを断った理由について気になったのでちょっと調べてみました。

スポンサードリンク


主なプロフィール


出典元xn--8wv97xz6xo7h.online

本名:中森俊介
出身地:兵庫県篠山市
身長:187㎝
体重:78㎏
投打:右投げ右打ち
得意科目:数学

篠山東野球少年団で軟式野球を始め、篠山東中学時代は三田ボーイズに所属していた。

明石商業高校に入学して、1年春から控えベンチ入りする。

去年の夏の全国大会では、1回戦の対光星戦で2回1/3を投げて1失点の成績を残した。

中森投手の球速と球種

今大会注目の明石商業・中森俊介投手。

そんな中森投手の球速は最速で145km

平均でも140kmを超えるストレートを投げ込んでいます。

しかも1年の時点で最速145kmですから、来年3年となる夏の大会では150kmを超えている事でしょうね。

変化球は120kmのスライダー、カーブ、フォーク、チェンジアップ、スプリットが球種です。

特にスライダーのキレ具合が半端ない!

ちなみにコントロールも抜群に良いですね。

なので、プロ入りして一軍で活躍するのは案外早いかも知れません。

スポンサードリンク


大阪桐蔭のスカウトを断った理由は?

さて中森投手は実は、あの大阪桐蔭にスカウトされていたそうです。

しかしそのスカウトを断り、明石商業に入ったのですが理由は何なのでしょうか?

中森投手には兄がいます。

兄も中森投手と同じく明石商業野球部だったのですが、残念ながら甲子園に出場する事はできませんでした。

その兄の無念を晴らすべく、中森投手は兄と同じ明石商業に入学したのです。

中森投手の実力であれば、大阪桐蔭でもエースとして君臨できたと思うのですが、あえての明石商業ですよ。

兄の分まで甲子園で活躍して欲しいところですね!

スカウトの評価は?

最後にプロスカウトの評価はどんな感じ?

中森投手は今2年なので、ドラフトは2020年になります。

まだスカウトの評価は公には出てませんね、あくまで僕は調べた範囲ですが。。。

ただ2020年のドラフトは間違いなくドラ1候補となる事でしょう。

しかも兵庫県出身という事で、やはり関西の球団で縦じまのユニのチームが一番良いんじゃ(ry

まとめ

という事で今回は明石商・中森俊介投手について調べてみました。

まだ2年生なので伸びしろは充分にあるので、3年の夏が楽しみですね!

今年の選抜でも甲子園で大活躍するのを楽しみにしています。

以上

スポンサードリンク