どうも、阪神ファンとギターの二刀流、ブログ界の大谷翔平こと当ブログの管理人ハヤトです!

という事で、今回は男の初心者ギタリスト必見!

ギターを趣味としてやる上で、女性にもてるために気を付けておくべき4つのポイントについてレクチャーしていきます。

まずはこのデータを見てくれ↓

出典元motetaimeipuru.blog.fc2.com

出典元motetaimeipuru.blog.fc2.com

なんと、ギターを始めた理由で一番多いのが「モテたい」からで辞めた理由は「モテない」からとなっている。

確かにギターの練習をして上手くなってもずっと家でシコシコと弾いているだけではモテるわけがない。

ちゃんと、バンドを組んだり軽音部やサークルなどに入って出会いの数を増やして行くように行動しないといけないのは当たり前の事だろう。

だから、「俺は人と関わりたくない」「家でギター弾けてりゃあ充分だ」という人はただちにこのページを閉じて、ギターの練習に励んでくれ。

「いや、俺はギターでモテたいんや、ほんんで可愛い女の子とキャッキャウフフしたんや」という邪な感情全開のヤラシイ男の初心者ギタリストは是非参考にしてくれ!

スポンサードリンク



高いギターor安いギター、どちらを買うべき?

これはギターをまだ買っていない人のための内容。

ギターでよくあるのが、この質問。

結論から言うと安いギターを買え!

理由は、無理に高いギターを買ってお金に苦労すべきではないからだ。

そりゃあ高いギターの方が良いに決まってる。

高いギターの方がモチベーションアップになり、練習にも集中できる確率は高まる。

しかし、お金のない学生がローン組んで高いギターを買ったあげく授業をサボってバイトに明け暮れていたら元も子もない。

俺自身も最初は通販の初心者セットを13000円ぐらいで購入したアコギを1年使っていた。

自分の経験から言っても、安物もギターでも何ら問題なく・・・とは言えないが、初心者なら充分だ。

この動画を見て欲しい↓

どうだ?音の良し悪しが分かったか?

ほとんど変わらないだろうw

これ楽器やらない人からすれば似たようなもんだ。

しかし、プロはやっぱりすげえなあ!

「弘法筆を選ばず」とはよく言ったもんだ。

それどころか動画のコメントには「安いギターの音が好き」というコメントもよくある。

そう、個人的には楽器というのは「高級フランス料理か王将の餃子のどちらが良い?」みたいな話で、結局は音の良し悪しは好みの問題だと思っている。

だから、最初の一本目は自分の財布の中身にマッチした予算内で、外見が気に入ったギターを購入するのがベストとは言えないかも知れないがベターな選択と言える。

エフェクターを最低限にしておけ!

下手なギタリストというか、痛いギタリストにありがちなのが、下手な癖にやたらと足元の機材(主にエフェクター)が豪華な奴だ。

出典元greentea2010.blog.so-net.ne.jp

もちろん、上手いなら問題ないが、昨日今日ギターを始めたばかりの人間がいきなり沢山の機材を揃えるというのは、リスクを伴う。

例えば初ライブで沢山の機材を持って意気揚々とライブハウスに訪れたとしよう。

それを見た対バンのメンバーはどう思うのか?

「こいつ、上手いギタリストだな!」

そう思うのは当然だ、俺もそう思ってしまう。

で、いざリハーサルもしくは本番のライブを見て「プッ!全然下手やんw」と笑われるのがオチだぞ。

そんな嫌な思いをして自信を無くす可能性も秘めている。

豆腐メンタルなお前は必ず立ち直れなくなるぞ!

出典元blog.livedoor.jp

「嫌だあああ!色んな音色を試したいんだ」というのなら好きにしろ!

しかし、この記事はあくまで「初心者ギタリストが女性にモテるため」の記事だ。

エフェクターをいっぱい揃えた所でモテやしないし、他の部分でお金をかけて欲しいのだ(これに関しては後述する)

とは言え、歪みエフェクターぐらいは欲しいだろう。

何も拘りがないのなら、ベタにBOSSのOD-3を買っておけば間違いなしだ。

チューナーはとりあえずクリップチューナーで良いだろう。

とにかく機材に関しては最初から揃えても「宝の持ち腐れ」になる可能性大なんだ。

バンドを組んで演奏する曲でどうしてもディレイやエコーが必要、となってから購入しても決して遅くはないので、無駄使いするなよ!

スポンサードリンク



好きなギタリストのステージングも研究しろ!

ギターを弾いていくうちに、必ずカッコいいと思うギタリストを発見するだろう。

そのギタリストの曲をコピーしたりするのは当然ながら誰しもがやる事だし、ギターを上手くなる上で大事だ。

しかし、モテるギタリストになるからにはそのギタリストの奏法だけでなくライブのステージングも研究して欲しいのだ。

ギターストラップの長さ、足はどれぐらい広げて弾いているか、体のどこを揺らしてリズムをとっているか・・・etc

youtubeで高校生の文化祭のライブ動画をめちゃくちゃ上から目線で見ていて思う事がある。

棒立ちでずっと指板見てひたすら弾いてるだけのギタリスト・・・

スタジオ練習じゃないんだから!それなら失敗覚悟で開き直ってスーパーハイテンションで演奏した方が楽しいし、見ている方も楽しくなるぞ!
(もちろん、限度はあるがな・・・)

そうならないためにも、普段からステージングの練習をスタジオでしておいて欲しいのだ。

スタジオ練習で、間違っても椅子に座って練習するなよ!

常に本番だと思って練習して欲しい。

自分も20代の頃、バンドを組んでいたのだが、メンバーにもバンド仲間にも「ステージングがダメ!」「楽しそうにライブできていない」とダメ出しをくらっていた。

そこで好きなギタリストや楽しそうにライブをしているギタリストのステージングを自分なりに真似てライブしただけで「かっこよくなった!」「前より上手くなった」とお褒めの言葉を貰った経験があるのだ。

今は昔と違ってyoutubeやニコ動でいっぱいライブ映像を見れるのでギター練習の休憩中にでもじっくり見て研究してみてくれ!

ギター以外の事も全力で努力しろ!

これが、一番大事なことだと思っている。

まず、かっこいいギタリストは、ギターが上手いだけでなく単純に外見がかっこいい。

出典元pennyroyal-tea.com

いくらギターが上手くても見た目がブサメンオタクなら台無しだ。

(例)
ブサメン⇒超絶速弾きピロピロピロ
それを見た女「うわ、きも!」

イケメン⇒Ⅽのローコード、ジャラーン
それを見た女「素敵、抱いて(うっとり)」

どうだ、これが現実だ!

だから、ギターや機材にお金をかける前に服や髪など外見にお金をかけろ!

デブは運動して痩せろ!ハゲは知らん!

そしてかっこいいギタリストは、ギターだけでなく勉強もちゃんとできる。

プロでも高学歴だったり、元公務員だったり、教員免許持ってたりするだろう。

学生の仕事は、やはり勉強が仕事だ。

しょーもない学園ドラマに感化されて「勉強が全てじゃない」となどと言って勉強から逃げるような真似はよせ!

ちゃんと勉強して良い学校に入って、給料が良くて土日祝はちゃんと休みの会社に就職する。

そうすれば社会人になってもバンドを組んで、休日にライブできるし、高いギターや機材にもお金をかけられる。

親にも文句を言われず楽しいギターライフを送れるのだ。

そうすれば余裕が生まれてきて、女性にもモテるようになる。

オレの主観になるが、カッコよくてモテるギタリストは、ギタリストの前に一人の社会人として一流なのだ。

とにかく自分の好きな事をしたければまずは周囲の人間に認めてもらえるような人間になれるように努力しろ!

ギターを上手くなるというより、ギターを通して人間性を高めていこう!

そう考えれば、普段無駄だと思っていたことも無駄ではなくなってくるし、全ては何かに繋がっているという事に気付く時が来ると思う。

とにかく大変だと思うが、お互い頑張ろう!

まあモテたいなら、ぶっちゃけギターよりベースした方が良いんだけどねw

以上。

スポンサードリンク




ギターランキング

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村