どうも、管理人ハヤトです。

今年のドラフトの主役と言えば8球団指名の結果、日ハムに入団した清宮です。

野球ファンとしては、毎年ドラフトで怪物と呼ばれる選手がジャンジャン出てきて欲しいもの。

そんな清宮に負けないぐらい野球ファンを騒がせてくれそうな選手がいます。

それは高知中学・森木大智君です。


出典元youtube.com

えー、中学生!?と思いますが、森木君は間違いなくプロドラフト1位指名される逸材です。
(画像で思いっきりネタバレしてるなw)

森木君の名前を初めて知ったという人は是非チェックしてください!

スポンサードリンク


一体、どんな選手なのか?

高知が生んだ期待の星・森木大智くん。

まだ中学2年生なのですが、実力は高校野球の全国レベルと言って良いでしょう。

実際にどのくらい凄いのかは、下の動画を見てもらえれば分かります。

速い!中学2年生でMAXは既に145キロです!

その上、身長182㎝と高身長なので打者からしたら尚更、威力を感じます。

動画を見ても分かる通り、打者と全然体格が違う、正に大人と子供。

しかも使っている球は硬式ではなく、軟式ですよ!

軟式で145キロ出るって事は硬式球を投げたら150キロ超えなんて余裕でしょう。

ストレート以外にもカーブ、スライダーとシュート系の球を投げれます。

でも、中学で145キロも投げれたらストレートだけで抑えられそうですねw

小学校時代から既に怪物だった森木大智

当然ながら、小学校時代から森木君は凄い選手だった。

小学生で、ストレートで130キロ投げていたとの事!

小学生って100キロ以上出たら充分速い世界でしょう??

130キロって完全試合しまくりだったんじゃないか( ゚Д゚)!?

中学で145キロよりも衝撃的な事ですよ。

ショートもこなせる二刀流・森木大智

投手だけじゃない!

ショートもこなすことができます。

投手出身だけあって、肩はかなり強いしコントロールも良さそう。

プロに入ったら投手とショートの二刀流挑戦するかも知れませんよ。

憧れの選手は大谷


出典元news-postseven.com

森木君の目標とするプロ野球選手は大谷選手です。

本人曰く「他の人ではありえないことを成し遂げているので、すごいなと思います」

大谷選手の著書『不可能を可能にする大谷翔平120の思考』もちろん持っていますよ。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

不可能を可能にする大谷翔平120の思考 [ 大谷翔平 ]
価格:1058円(税込、送料無料) (2017/11/14時点)

そして部屋の壁には貼り紙で↓

自分の憧れの「大谷翔平」のような選手になると、いや超える、この人を超える。自分に厳しく、追い詰めて強くなる。
~今以上の自分へ~

と書かれているのです。

なんという意識の高さ!感心します。

勉強もしっかりできる!

森木君は、特別進学クラスに在籍しています。

特別進学クラスという名前だけあって、このクラスの生徒は国立大学を目指すようなエリートの集まりです。

それだけに宿題も多いのですが、しっかりと野球と勉強を両立して日々努力しているのです。

野球部の濱口監督も模範的な生徒だとテレビで言っていました。

この辺も大谷に影響を強く受けているのかなと思いますよ。

将来はメジャーリーガーになって、野球人口を増やしたいとのこと。

そんな森木くんの進学先は一体どこの高校が良いのでしょう?

スポンサードリンク


森木大智くんの進学先はどこ?

中学2年にして、既にプロ注目の怪物・森木大智くん

そんな森木くんの進学先が気になるところ。

まあ、森木君ほどの実力なので、引く手あまたでしょう。

日本全国どの高校にも進学可能と言って良いでしょう。

個人的に考えられる高校は2校。

まずは地元の名門校・明徳義塾

そして数々のプロ野球選手を輩出している強豪・大阪桐蔭の2校です。

個人的には大阪桐蔭に入るべきと思います。

西谷監督もスカウトしてるはず。

フラっと森木君の家の近所に行って「お!君の家この近くやったんか!?いやあ奇遇やなあ。」

とかやるんでしょう(笑)

明徳義塾もプロ野球選手を何人も輩出しているのですが、メジャーに行くほど活躍している選手が一人もいません!

明徳義塾出身のプロ野球選手一覧

強いて言うならオリックス伊藤ぐらいでしょう。

大阪桐蔭⇒名門校で大阪府自体の野球レベルも日本でトップクラス。
     指導方針も甲子園で優勝だけでなくプロ思考。

明徳義塾⇒大阪桐蔭などの名門校に入れなかった選手が入る高校のイメージ
     大阪に比べて高知は野球のレベルが低い。
     甲子園出場が目標の選手が集まる高校

明徳義塾も確かに名門校です。

しかし大阪桐蔭と違って、高校野球レベルでまもまっている選手が多いのでしょう。

だから明徳義塾出身のプロ野球選手はプロで大成しないのです。

ちなみに東北高校出身のダルビッシュ有は、実は明徳義塾に入る予定でした。

しかし、指導方針が合わず入るのを辞めたそうです。

森木君の目標はプロ野球選手になる事ではなく、メジャーリーガーになって野球人口を増やす事です。

プロ野球選手になる事が目標なら明徳義塾でも無問題。

しかし、メジャーリーガーになって活躍したいのであれば大阪桐蔭に入らないといかんでしょう。

中卒でプロという道も無くはない

プロ野球選手というと、最低でも高卒でドラフトにかかってプロになるという感じですが、一応、中卒でプロ野球選手になる事も可能です。

04年、阪神タイガースはドラフト8位指名で中卒の選手を指名しました。

その名は辻本賢人という投手です。


出典元blogs.yahoo.co.jp

阪神ファンなら覚えていますよね?

当時はドラフト史上最年少という事で、かなり騒がれました。

しかし、残念ながら辻本は一軍で投げることなく、09年に解雇となりました。
(現在は翻訳家の仕事をしている)

さすがに中卒だと、どんなにセンスがあっても厳しいですね。

ただ最近は野球のレベルも上がって、甲子園に出場する投手で140~150キロ以上投げるなんか普通になってきました。

将来は、中卒プロ選手が活躍する日も近いかも知れません。

森木君がその先駆者になる可能性が無きにしも非ずか?

まあ、さすがにそれは辞めといた方がいいですよね(;^ω^)

森木君には焦らずじっくり、野球に励んで欲しいと思います!

以上

スポンサードリンク