どうも、管理人ハヤトです。

今日は今シーズン初現地観戦でした!(^^)!

オープン戦とは言え、昨日の夜からワクワクが止まりませんでしたよ~。

しかし梅田駅に到着したら・・・

阪神電車が人身事故があったらしく動いていない(*_*)

ミックスジュースを飲みながら熟考した結果、JRで甲子園口まで行ってあとは徒歩で現地に向かう事にしました。

甲子園口から徒歩30分ほどで行けます、遠いけど音楽聴きながらルンルン気分で歩いてました。

10時半に現地に着いて、11時開門と同時にライトの前列に座ります。

甲子園カレーを食べながら試合開始まで今か今かと待ちわびてました。

と、ここまでは良かったのですが・・・

では次から試合について書いていきます。

スポンサードリンク


投手陣について


↑昼ご飯の甲子園カレー(チーズトッピング)

まずは投手陣について。

先発の岩貞が5回無四球無失点の好投!

球速は一回140kmが出ただけで、あとは130キロ台とまだまだですねえ。

なんせ今日は極寒だったので、その辺も影響していると言えるでしょう。

西武の投手陣も軒並み球速の方はまだまだって感じだったので、暖かくなってきたら上がってくる事間違いなし。

いづれにせよ、今日の岩貞は見てて安定感抜群で打たれる気が全くしませんでした。

ローテ入り確定&今季は二桁勝利も期待してます!

2番手の浜地は6回こそ3人でサクサク終わって良かったのですが7.8回は残念な内容となってしまいました。

矢野監督の評価も良いですがあれではまだまだ一軍で通用するレベルではないと思います。

川上憲伸級のカットボールが得意球という事ですが、素人目から見ても怖さを感じず平凡な投手という印象を受けてしまいました。

しかし才木と共に将来の阪神投手陣の中心選手になってくれる逸材と信じてるので、慌てずに今は二軍でじっくり育てて欲しいです。

9回に球児も出てましたけど、入場曲のリンドバークは辞めたのか・・・??

スポンサードリンク


野手陣について

続いて野手陣ついて。

西武と同じ6安打ですが、たった1点。。。(西武は5点)

相変わらずあと1打が出ませんねえ・・・( 一一)

やはりみんなが言いたいのは3回の大山のゲッツーでしょう。

内角ストレートを引っ張って三塁ゴロのゲッツー。

確かに結果は残念ですが、あれを無理やりライト方向に流すようなバッティングしてるようでは去年と同じと思います。

大山は”4番”ですからねえ、ショボイ選手に育って欲しくないし30本以上打てる実力も持っているのはみんな分かってる事です。

4番目の打者ではなくれっきとした4番打者としてのバッティングに徹するなら引っ張ってゲッツーが増えるのは仕方ない事だと思います。

新井さんも多かったですからねw

実力的に言えば糸井4番ですが、長い目で見ればやはり大山4番でしばらく我慢して起用して欲しいです。

糸井福留に関してはさすが!

糸井は初出場でしたけど問題なさそう、今季も期待してます。

というか、いい加減にホームラン20本達成してくれよな(/・ω・)/

しかし今季も糸井と福留頼りの打線になるのかな・・・。

中谷高山江越よ、早く覚醒してくれ!

で、野手と言えば今日も木浪近本の1,2番コンビがやってくれました!

北條のレフト前ヒット後、キナチカコンビの連続ヒットで1点ゲット(*’▽’)!

やはり開幕1,2番は二人で決まりですね、ぶっちゃけ矢野監督も自分で獲った選手を使いたいって思ってるでしょう。

個人的にはショートは北條推しなのですが、花粉症でこの時期は不振だし木浪が落ちて来た頃に頑張ってもらいましょう。

しかし木浪は今日、2イニングで3エラーと本人も落ち込んでる事でしょう(知らんけど)

そりゃあしょうがないですよ、木浪の本職はセカンドサードでショートは社会人時代も一番守備機会が少ない。

おまけに今日のグラウンドコンディションは雨で悪かったですからねえ、1つ目のエラーなんかもろに雨の影響を受けたエラーだったし。

オープン戦で良かったとポジティブに考えれば良いと思いますね!

出場しているうちに嫌でも上手くなると信じてます。

しかし今日の試合は西武のショート源田との差を思い知らされましたね。

というか阪神はほぼフルメンバーなのに、全然フルメンバーじゃない西武に完敗した事の方が悲観すべきだよなあ(-_-メ)

しかも阪神野手陣のポジ要素がルーキーの2人だけでは優勝どころか、Aクラスも無理ゲーです。

まあ、明日の試合で木浪がどんなプレーを魅せてくれるのか楽しみにしてます。

ウチらファンも一部の老害ファンのようにギャーギャー騒がず応援しましょう!

以上

スポンサードリンク