出典元geinou-research555.com

どうも、管理人ハヤトです。

あの長嶋一茂さんが、過去に詐欺被害に遭い、2000万円損失していたとテレビで告白しました。

ネットの反応を見てみると↓

・儲かる話ならばなぜ持ち掛けた人がやらないのか?

・そんなうまい話なんかあるわけない

・一茂は浴のつっぱり

・利回り20%とか、胡散臭すぎる

・一茂からしたら、はした金でしょう

とまあ、冷ややかな反応です。

長嶋一茂さんと言えば、あのミスター長嶋茂雄の息子で元プロ野球選手。

現役は、それほど良い成績を残せていないだけあって、「親の七光り」と揶揄されまくりですよ。

というか、プロ野球に限っては親より優れた息子って今まで1人も出現していませんねえ。

という話は置いといて「プロ野球選手=お金持ち」というイメージですが、現実はそうでもないんだな・・・

スポンサードリンク


実はプロ野球選手はみんな貧乏!?


出典元pathological-gambling-conquer.com

今回、長嶋一茂さんが詐欺に遭ってしまい2000万円損失したとテレビで話されました。

何でも先物取引の詐欺被害に遭ったそうなのですが、庶民の僕らからすれば「プロ野球選手はお金持ってるんだらら、そんなのに手を出さなくても良いのに」と思いますよね。

しかし現実は、プロ野球選手ってお金持ってません!

例えば年俸が1億円あったとしても次の年に税金で半分の5千万円をもってかれます。

それでも半分の5千万円もあるからいいじゃないかと思いがちですが、プロ野球選手って子供の頃から、ずっと野球漬けの日々を送ってきたのです。

そんなプロ野球選手が大金を手にして遊びを覚えたらどうなるか?

皆さん、想像は付きますよね!

そう、豪遊しちゃうんです。

年俸1億円貰ったら1億円そのまま使っちゃうんです。

来年の税金は来年に良い成績を残して、年俸すれば良いじゃないかあ!と慢心した結果・・・。

翌年に怪我してしまったり新戦力加入によって思うような成績を残せずに年俸が大幅ダウンしてしまい、税金を払うのが苦労するパターンがよくある事です。

スポンサードリンク


新庄剛志も詐欺被害に遭っていた!


出典元buzz-buzz.online

元阪神&日ハムの新庄剛志。

もうプロ野球界のスターですよ。

そんな新庄氏は阪神に入団して後にメジャーと日ハムで活躍して6年間で、なんと44億円も稼いだそうです(/・ω・)/

さすが大スター新庄!半端ない!

しかし、そのお金を管理していた人が横領していたらしく口座にはたったの2200万円しか残っていませんでした。

その後、裁判を起こすのですが取り戻せたのはたったの8000万円だけ・・・。

これは横領した人が破産したから8000万円しか返ってこなかったそうです。

他人に自分のお金を管理させるのは、やっぱり怖いな。

金本監督も詐欺被害に遭っていた!!


出典元sagi.blog.jp

次は、我らがアニキ金本監督

金本監督は04年ごろから約6年で、合計8億円の詐欺被害に遭っています。

金本監督に詐欺の話を吹きかけたのは以前から家族ぐるみの付き合いをしていた本多善光被告。

家族ぐるみで付き合いをしていた知人なら、大丈夫かなと思いますよねえ。

詐欺の内容は、ボートレース団体への預託金などの名目で資金提供してしまったとのこと。

当時の金本監督曰く「引退後に収入を得られるものとして魅力的だと思った。後輩たちの引退後の就職先にもなると思った」とコメントしており「自分が馬鹿だったと思う」とも話されています。

この金本監督のコメントを見ても、いかに引退後が大変かよく分かりますね。

今年、亡くなられた星野仙一氏ですら阪神を監督をしていた当初、数億円もの借金があったと言われています。

だから1年でたった1500万円しか稼げないNHKの解説者を辞めて何億と稼げる阪神の監督やって関電のCMもやったそうな。

あと金村とか愛甲も引退後の金銭事情は悲惨なものでした。
(今は、野球解説者として活躍しているから勝ち組だな)

とにかくプロ野球選手は、お金を持っているようで実は全然持っていない。

特に引退後は大変という事です。

どんなに稼いでいても、お金の管理はしっかりしましょう!

以上

スポンサードリンク