出典元tokyo-np.co.jp

どうも、管理人ハヤトです。

コインチェック取引所が何者かによって約580億円が流出してしまった事件で、盛り上がっています。

兄さん、知らないんだ~(/・ω・)/

って、本当に出川は芸人の鏡やなあ(笑)

先に言っておきますが、この事件は仮想通貨の仕組みに問題があったんじゃなくてコインチェックのセキュリティーがガバガバだったのが問題なのです。

とは言え、今回の件で仮想通貨に淡い幻想を抱いていた人は目が覚めたと思います。

しかし中には、「仮装通貨は必ず日常で円に変わって、使われる通貨になる未来が来る」と思っている人もいるみたいです。

↓この人は、仮想通貨を猛プッシュしてましたね。

現時点では、その可能性は100%ないと言って良いでしょう。

という事で、今回はタイトルにもある通り仮想通貨が日本円のような法定通貨に勝てない5つの理由について書いていきます。

スポンサードリンク


仮想通貨が法定通貨に勝てない理由


出典元diamond.jp

今回、コインチェック取引所から約580億円も流出した事件が起こり悪い意味で注目を浴びてしまった仮想通貨。

日本では、政府が2016年に決済通貨として認めています。

上に貼った出川のCMなどの影響で、知名度もジャンジャン上がっていますよ。

このまま行けば、いつか日本円に変わって仮想通貨が普段の買い物で使われ、さらには世界通貨として席巻する未来も近い!と思い込んでる人もいるみたいですが、残念ながらそれはまず来ないでしょう。

その理由について淡々と書いていきます。

仮装通貨で納税できない

当たり前ですよねw

仮に仮想通貨が広まったとしても納税まで仮想通貨で払えるようにはならないでしょう。

それでなくても、これだけ価格の上下動が激しい通貨では、使えないのは言うまでもない。

例えば今日、住民税10万円を仮想通貨で支払ったら、次の日に仮装通貨が暴落して10万円分の仮想通貨が半分の5万円の価値になってしまったなんて事になったら大変ですよ。

そもそも自国通貨以外のドル、ユーロ、人民元などで納税なんてできるような事になってしまったら、それは日本という国自体を否定してるようなもんです。

民間企業は受け取り拒否ができる

最近では、仮想通貨で買い物可能な店が増えて来てはいる事は事実です。

しかし仮想通貨は、円のよう強制力のある法定通貨ではありません。

法定通貨とは、店が受け取り拒否できない通貨の事を言います。

例えばコンビニでジュースを買って仮想通貨やドルで支払いしようとしても法定通貨ではないので、店側はそれを拒否する事ができます。

しかし日本円は法定通貨なので店側は受け取り拒否する事はできません。

ちなみに余談になりますが、円でも硬貨の場合は同一硬貨は20枚までが限度です。

つまり、下の画像のような嫌がらせは不可能ですよ(笑)↓


出典元matome.naver.jp

価格の上下動が激しすぎる

これは「納税できない」の所でも触れましたが、説明不要ですね!

ひょっとしたら将来的には安定した通貨になるかも知れません。

しかし、それなら日本円で良いじゃないか!となりますよね。

安定性で言えば国の保証がある日本円に仮想通貨が勝てるなど、まずあり得ないでしょう。

円では、ハッキングで約580億円流出するような事件は起こらない

今回の流出事件は、コインチェック取引所のセキュリティーがしっかりしてなかったのが一番の問題でした。

ひょっとしたら銀行もハッキングされて預貯金が流出するのでは?と不安に思うでしょうが、銀行の場合は、コインチェックと違ってちゃんとセキュリティーに力を入れてますからね。

仮にハッキングされたり銀行が倒産して口座が凍結されてもペイオフ制度があるので安心です。(但し定期預金は1000万円まで)

日本人は世界一の貯金大好き現金ファースト!

日本人はとにかく世界一貯金大好きです。

下のデータをご覧ください↓


出典元garbagenews.net

これは昨年8月に発表された「資金循環の日米比較」に関するレポートです。

一番左側にある青色の部分が家計資産残高の内の現預金額なのですが、日本はなんと全体の半分が現預金で占めています!

家計資産残だ我は約1800兆円なので、現預金は約900兆円です。

これは人口約1億2千万人の日本の方が、人口約3億人のアメリカよりも多い額です。

これはバブル崩壊後にデフレ不況となった影響もあるのですが、「お金は汗水流して働いて稼ぐもの」と思う人がほとんどですので、真面目な日本人には仮想通貨は合わないでしょうね。

スポンサードリンク


まとめ:仮想通貨は余剰資金で楽しむのべき

という事で、今回は仮想通貨について書いてみました。

資金流出の件で、芸能人で損している人が何人がいるみたいですね。

ララライで有名だったお笑いコンビ「藤崎マーケット」のトキさんが貯金を全部つぎ込んで大損していましたね・・・

自業自得!

ダウンタウンの松ちゃんも買っていたらしいけど、松ちゃんは充分に稼いでるし余剰資金でやっている程度でしょう。

というか、お笑い芸人が仮想通貨なんかで儲けて幸せになったらお笑い芸人失格ですよ。

コインチェック本社前での動画w

こういう連中って、元々ギャンブルにハマるタイプの輩ばかりなんだろうなあ。

仮想通貨はギャンブルみたいなものです。

そういう認識があれば、盲目的になって貯金を全額つぎ込むなんて愚かな事はしないでしょう。

ただブロックチェーンという仕組み自体は、将来的に何か応用が利きそうな気がしますけどね。

今後、仮想通貨はどうなっていくのか分かりませんが、少なくとも日本国内では、日本円のように、みんなが普通の買い物で使うような事にはなる事はないでしょう。

以上

スポンサードリンク