出典元tr.twipple.jp/

どうも、管理人ハヤトです。

オリックスの元エース金子千尋投手が自由契約となっていましたが、日ハムに移籍が決定!

今日、栗山監督と会見に挑みました。

契約内容は1年1.5億円プラス出来高となります。

https://twitter.com/HTno1_/status/1071997018535419905

そして驚いたのが、移籍と共に登録名を金子千尋から金子弌大に変更しました。

読み方が分かんねー(゚д゚)!

となりますが、読み方は変わらずに「かねこちひろ」のままです。

そして”弌”という感じの呼び方についてです。

”弌”の音読みは「いち、いつ」
訓読みだと「ひと」となります。

これは数字の1と同じ意味になるのですが、それなら”壱”の感じがありますよね!

弌と壱の違いは何なのかというと、弌の壱の古字です。

漢数字…一、二、三、・・・
漢数字(大字)…壱、弐、参、・・・
同上旧字体…壹、貳、參、・・・

弌を使用する古字で数字を数えると「弌、弐、弎」です。

金子選手曰く「風水の先生がこの名前にしたら今後良い人生になる」と言われて即答で「そうします」と言ったそうですが”弌”という感じを調べた所、「ち」とは読めないので当て字になります。

ゲン担ぎの意味合いで改名したのでしょうが果たしてこの改名が功を奏するのか来シーズンが楽しみですね!

まあ、あのまま親会社がやる気の無いオリックスにいるよりは遥かに良いと思います。

日ハムの野手陣もしっかりしているので全盛期ほどではないにしても成績は良くなるでしょう。

若手投手の良いお手本にもなるし、捕手もリードの勉強になるんじゃないでしょうか?

栗山監督も「最高に欲しかった♡(意味深)」とコメントしてるでので期待に応えて欲しいものです。

来季の金子弌大選手に注目です( `ー´)ノ

以上

スポンサードリンク