出典元teichiku.co.jp

どうも、管理人ハヤトです。

あの上沼恵美子さんがついに旦那と別居したようですね。

上沼恵美子さんと言うと「関西の御意見番」という感じの人ですよ。

しかし、関テレ「快傑えみちゃんねる」ではしょっちゅう旦那の愚痴ばかり言っていて見ている方も「芸人とはいえ公共の電波を使って旦那の愚痴を言いすぎるのはいかがなものか?」と思っていたのですが、ネタではなくリアルに夫婦仲は最悪だったんですね。

そして上沼恵美子さんは、「夫源病」と診断されたそうなのでが、初めて聞く病名です。

一体どんな病気なのか気になったのでちょっと調べてみました。

上沼恵美子と夫・真平との馴れ初めは?

その前に上沼恵美子さん夫・真平さんとの馴れ初めについてです。

恵美子さんと真平さんは1977年に親の反対を押し切って結婚しました。

真平さんは当時、関テレのディレクターでした。

なのでお互い仕事を通じて知り合い、交際及び結婚に至ったという事でしょう。

恵美子さんはとにかく真平さんが大好きだったようで、結婚すると同時に芸能界を引退して専業主婦になります。

が!

わずか1年で芸能界に復帰します。

本人曰く「専業主婦が耐えられなかった」という事だそうですよ。

復帰後は真平さんから「関西ローカルで仕事をして欲しい」と言われ約束を守っていたのですが、紅白歌合戦の司会だけは真平さんもOKだったようですね。

夫と不仲になッた原因は真平さんの退職

さて、恵美子さん真平さん夫妻が不仲となり今回の別居に繋がったきっかけは真平さんの退職です。

真平さんは退職後、ゴルフやウクレレやキックボクシングなど自分の趣味に没頭する日々を送るのですが、それによって恵美子さんが家でゆっくり過ごせなくなってしまいます。

これに関してはテレビでも「旦那の下手なウクレレが、うんたらかんたら」等、色々と愚痴を言っていたのは、直に聞いていますよ。

また真平さんは、一切家事などできないために完全に恵美子さん頼り。

恵美子さんが風邪を引いて「早く寝る」と言ったら「そしたら俺の晩御飯どないなるん?」と言ったそうです(-“-)

「そんなもん自分で作れや!もしくは断食しろやあ!」

こういった事がチリツモとなって今回の別居となったそうです。

尚、息子が二人とも結婚して実家から出て行った事で、恵美子さんが寂しくなったのか、夫婦でイタリア旅行に行って別居離婚危機は逃れたのですが・・・ついに別居となりました。

上沼恵美子が別居の原因となった夫源病とは?

さあ、そして恵美子さんが発症した夫源病とは一体どんな病気なのでしょうか?

夫源病とは読んで字のごとく、夫が源(原因)となって、妻の体や心が不調になる病気です。医学的な病名ではなく、石蔵文信・大阪樟蔭女子大学教授が、男性更年期外来で中高年の夫婦の患者さんを診察する中で気付き、命名しました。

夫源病は夫の何気ない言動に対する不満、あるいは夫の存在そのものが強いストレスとなって、自律神経やホルモンのバランスを崩し、妻の心身にめまい、動悸、頭痛、不眠といった症状が現れます。症状だけを見れば、40~60代に起こりやすい不定愁訴である更年期障害にも似ています。このことから、従来は「更年期障害」とされてきた中年女性の体調不良の原因の多くは、実は夫にあるのではないかとの見方もあります。
夫源病は必ずしも更年期の女性だけに見られる症状ではなく、3,40代の若い世代や60代の女性にも多く見られます。つまり、夫(パートナー)を持つ女性なら、誰でも夫源病にかかる可能性があるのです。

旦那のここが嫌、あそこが嫌でストレスが溜まるって事はあると思うのですが、めまいや頭痛まで起きる人は、少ないのでは?と思ってしまうのですが、更年期障害の原因と言われてるので結構多そうですねえ。

【夫源病にかかる方の特徴】
 ●我慢強く、弱音を吐かない・弱音を吐く場所が無い
 ●人前で怒ったり泣いたりしない/できない
 ●人に意見すること、言い合いなどをすることを避ける
 ●細かいことを気にしやすい
 ●世間体や他人の目をきにしてしまう
 ●良い妻/母であろうと思う気持ちが強い
 ●責任感が強い
 ●几帳面で仕事・家事共に手を抜かない
 ●理不尽なことを言われても、受け流せず反論もしない/できない

【チェックリスト】
 ①常に上から目線の態度や話し方をする
 ②人前では愛想がいいが、家では不機嫌
 ③妻が1人で外出するのを嫌がる
 ④家事の手伝いや子育てを自慢する自称「いい夫」
 ⑤妻の予定や行動をよくチェックする
 ⑥ありがとうやごめんなさいのセリフはほとんどない
 ⑦妻や子どもを養ってきたという自負が強い
 ⑧家事に手は出さないが、口は出す
 ⑨仕事関係以外の交友や趣味が少ない
 ⑩車のハンドルを握ると性格が一変する

これを読んで、心当たりがある旦那さんは気を付けた方は良いですよ!

なんでもかんでも嫁さんを当てにするのは辞めましょう!

妻源病(さいげんびょう)もあるって本当?

上で夫源病について書きましたが、夫源病があるなら当然ながら妻源病もある訳です!

そりゃあ、なかったら男女平等の精神に反しますからねえ、当然ですよ。

原因や症状は夫源病と同じです。

以下の項目の内、6個以上ある人は予備軍で8個以上は妻源病確定の可能性大!

①間違いを指摘、逆切れ
②いつも自分が正しいと思っている
③子供に夫の悪口を言う
④夫の行動をいつもチェックする
⑤何かにつけて、早く帰ってきてという
⑥知り合いの夫とよく比較する
⑦夫の収入に不満を持っている
⑧問題が起きたら夫のせいにする
⑨しつけに厳しい
⑩きれい好きで、家事に自身がある

夫源病と妻源病の対処法は?

では、夫源病や妻源病にかかった場合の対処法は何でしょうか?

調べてみると、至ってシンプルでした。

1.号泣する
2.大声で叫ぶ
3.運動する

要するにストレス発散するって事ですな(/・ω・)/

夫婦仲が良くないって人はとりあえずカラオケでも行ってデュエットで大声で歌ってみてはいかが?

以上

スポンサードリンク