出典元shimamura.co.jp

どうも、管理人ハヤトです。

この記事を書いているのは年末という事もあって、一番財布のひもがゆるむ季節ですね。

社会人はボーナスが入り、更にそこらじゅうのお店では年末年始バーゲンが開催されます。

財布のひもが緩んで当然なのです!

そして、その流れに乗って高いギターを購入しようか迷ってる人も多いのではないでしょうか?

その悩んでる理由は、ズバリお金!という人がほとんどかと思います。

今回はそんなアナタに高いギターを購入する方向に前向きに考えられるような記事を書きましたので、ご覧になって下さい。

スポンサードリンク


分割金利0%があるじゃないかあ!

高いギターを購入する上で、一番ネックなのが値段ですよ。

「お金がない」とは言え、喉から手が出るほど欲しくてしょうがないギターがある!

そんな場合は、分割で購入するしかない。

しかし毎月の支払いと金利がネックだ・・・(;´∀`)

そんなアナタを手助けするのが、楽器屋の金利手数料0%セール!

例えば石橋楽器だと↓


出典元store.ishibashi.co.jp

購入金額3万円以上だと分割48回まで金利手数料が0%!

例えば20万円(税別)のGibsonレスポールを頭金なし48回分割払いで購入すると月々の支払いは

216000円÷48回=4500円

月々たった4500円で憧れのGibsonレスポールをゲットできます(*’▽’)

4500円なら、フリーターでも普通に支払いできるはずです。

それでも購入して罪悪感があるなら、月1回だけ日雇いのバイトでもしてローン代を稼ぎましょう!

ちなみに僕の知り合いのギタリストは高校時代に50万円のギターを親に頼み込んで分割で購入したそうですw

そいつはやっぱりギター上手いです!

やっぱり値段をきにせずに自分の欲しいギターを購入するとモチベーション維持できるから練習も集中力が増して上達スピードが速くなる傾向にあります。

消費税が10%に増税される前に購入すべき!


出典元note.mu

このまま行けば来年の10月には消費税が10%にアップします。

単純計算ですが、年収400万円の人は年間40万円を消費税で支払う事になります(400万円を貯金せずに使った場合)

そして20万円のギターは216000円で買えるのが来年10月には22万円となり今よりも4000円高くなります。

そうなる前に、購入した方が得策である事は間違いないですよ!

スポンサードリンク


いざとなったら高いギターは高く売れるから、結局は安く済む


出典元jibun-work.com

ギターというのは購入した後、それほど価値は落ちません。

そのために購入して何年経過しても状態さえ良ければ、結構高い値段で売る事ができます。

但し、高く売りたかったら楽器屋やリサイクルショップではなくヤフオクやメルカリで自分で売った方が高く売れます。

ちなみに僕は過去に20万円のGibsonレスポールを20万円で購入して4,5年使った後、ヤフオクで12万で売っています⇒つまり差し引き8万円で購入した計算になります。

新品のGibsonレスポールをたった8万円で購入した計算になるんですよ!

アナタが楽器屋に行って8万円でGibsonレスポールが売ってるのを見たら買うでしょう!?

それ以外にマーチンのアコギ32万円で買って3年使って25万で売る⇒差し引き7万円

グレッチ64年製のテネシアンを36万円で購入して3年ほど使った後、25万円で売る⇒差し引き11万円

こう考えればアナタが今欲しいけど高いから購入に踏み切れないギターを実は安いんです!

さあ、これでかなりあなたは購入に前向きになってきたんじゃないですか?

アナタが今、欲しいと思ってるギターは遅かれ早かれ購入する!

最後にコレ!

アナタが今欲しいと思ってるギターは遅かれ早かれ購入します!

それならいつ買った方が良いですか?

今でしょう!


出典元jin115.com

一番最悪なのが、迷って悩んで時間が経過して「さあ、買おう」と思い楽器屋に行ったら欲しくて欲しくてしょうがなかったギターが既に「売約済み」となっているのが一番最悪です!

そうならないためにも悩んでるぐらいなら、思い切って買っちゃいなよYOU( `ー´)ノ

以上

スポンサードリンク